« これが政治主導か? | トップページ | 菅の切り札「小沢切」 »

2010年12月24日 (金)

無能の人

もう、言葉もありませんね。

消費税上げ、年明けに方向性=野党に予算審議呼びかけ-首相

 菅直人首相は24日、時事通信のインタビューに応じ、社会保障とその財源の在り方について「年明けの段階で、私としても未来に向かっての方向性を示していきたい」と表明した。来年1月の年頭記者会見などで、持続可能な社会保障制度と、消費税率引き上げを含む抜本的な税制改革に関する基本方針を示すとみられる。
 首相は24日に閣議決定した2011年度予算案について「日本の閉塞(へいそく)感を突破する、元気な日本を復活するための予算を組んだ」と強調。その上で「野党も国民の生活を守るという姿勢で審議に応じていただきたい」と呼び掛けた。
 消費税引き上げに関し、「財政健全化は十分と思わない。2年、3年を展望した方向性を打ち出したい」と強調。新規国債発行額が約44兆円となったことについては「財政再建は不十分だが、財政規律の面で約束は守れた」と語った。

(2010/12/24-21:57)時事通信

 約束したことはひとつも満足に実現できず、無駄遣いを減らすといいながら2年連続新規国債発行高が税収を上回る予算を組みながらも、経済無策で麻生内閣が政権交代という犠牲を払ってまで成立させた補正予算の効果をすべて使い切り、年明けに向けて景気悪化が確実というのに、月1500万のお小遣いをもらって脱税した前首相が1.3億円を還付され、“「日本の閉塞(へいそく)感を突破する、元気な日本を復活するための予算を組んだ」”などとこの無為無策予算案を自画自賛し、その失政の埋め合わせをするための増税審議に協力しろなどと野党に呼びかけるとはいったい何の冗談か。

 無能もここに極めり。もはや予算成立の代償は内閣総辞職と解散総選挙しかありえない。しかし、その代償はあまりにも大きい。

無能はもう退場すべきだと思う方はクリック!⇒(人気ブログランキングヘ)

人気ブログランキングへ

|

« これが政治主導か? | トップページ | 菅の切り札「小沢切」 »

時事通信」カテゴリの記事

菅直人」カテゴリの記事

コメント

>「日本の閉塞(へいそく)感を突破する、元気な日本を復活するための予算を組んだ」

あんたの政権が下座したら 日本は元気な一歩を踏み出すのだ・・!

「一兵卒」の小沢も切れない総理ですか・・
遣らなくていい亡国法案は閣議決定でどんどん進める・・ホントこの年の暮れに殺意を覚える政権デス。

投稿: heiwa | 2010年12月25日 (土) 08時47分


統一教会は韓国発祥の新宗教団体
教祖・文鮮明(ムン・ソンミョン)
http://www.youtube.com/watch?v=gkLpfwJ1jqA
(統一教会利権の政治家)

中山成彬 (自民党)

三原朝彦 (自民党)

山谷えり子 (自民党)

安倍晋三 (元首相・自民党)
***官房長官当時の2006年、統一教会系列の団体である「天­宙平和連合」 (UPF) の集会のイベントに祝電を寄せたことが新聞、雑誌等で伝えられ、­社会的に問題の多い団体と関係することへの批判を呼んだ。 霊感商法被害対策に取り組んで来た「全国霊感商法被害者対策弁護­士連絡会」が安倍と保岡に対し、真意や今後の姿勢を問う「公開質­問状」を送った。

高村正彦 (自民党)

山崎拓(自民党・日朝国交正常化推進議員連盟会長)
桧田仁(自民党)

室井邦彦(民主党)

鳩山由紀夫(民主党) ****統一協会の『救国救世全国総決起大会』に民主党議員10­数人を連れて出席している。

情報拡散願う!

投稿: antitouitu | 2010年12月26日 (日) 10時37分

無能オールスターズが編成した新年度予算案及び関連法案を成立させる必要がどこにあるのでしょうか?
よく、国民生活に大きな影響を及ぼすというが、国の予算が成立しなければ地方は暫定予算を組めばいいだけのこと。多少の混乱は、こんな反日ルーピー政権を生んでしまった責任として国民が甘受すべきだ。ルーピーどもに投票しなかった自分も不満を感じるが、混乱してもルーピーを政権から追放できるのなら我慢できる。

投稿: やす | 2010年12月28日 (火) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無能の人:

« これが政治主導か? | トップページ | 菅の切り札「小沢切」 »