« 工作員予備校も無償化へ | トップページ | 110歳以上は確認 »

2010年8月 6日 (金)

首相談話は背信行為

そのとおりです。

首相談話、容認できぬ=安倍氏グループ

 自民党の安倍晋三元首相が会長を務める保守系議員のグループ「創生日本」は5日、日韓併合100年に当たり、政府が首相談話を検討していることについて声明を発表し、「国民や歴史に対する重大な背信であり、断じて容認できない。断固として阻止されるべきだ」と訴えた。
 声明は、政府が「新たな個人補償」を検討する可能性を指摘し、「戦後処理の根幹を否定することであり、わが国民が放棄した請求権を含め、解決した問題を再び蒸し返すことにつながりかねない」と懸念を示した。 

(2010/08/05-20:17)時事通信

 “わが国民が放棄した請求権”について、日韓基本条約では、双方による請求権の放棄によって、日本側の請求額が圧倒的に多いにもかかわらず、戦後保障もかねて双方が放棄するという形をとったわけで、それを無かったことにする、いや、それどころか一方的に韓国の言い分を認めて“「新たな個人補償」”を政治決断するなんて事は、“国民や歴史に対する重大な背信”だ。

 この民主党のやろうとしていることは、併合中につぎ込んだ膨大な国家予算と新天地を求めて移住した日本人の個人資産を戦後保障としてこれを放棄した上に、自分たちの仲間割れでそれをすべて灰にしてしまった韓国に対して更に8億ドルの有償・無償援助を行うことによって、膨大な犠牲を支払ってきたすべての日本人の苦労をすべて無に帰し、それどころか、何の関係も無い次の世代の日本人にまで不当な負債を背負わせる最低、最悪の行為だ。手前らいったいどこの国の政治家だ!

 本当に、腸煮えくり返るとはこのことだ!

民主党政権は百害あって一利なしと思う方はクリック!(人気ブログランキングヘ)

|

« 工作員予備校も無償化へ | トップページ | 110歳以上は確認 »

時事通信」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

民主党という政党、ほんとにすごい。
イデオロギーの塊のような政党だ。
だから事実よりイデオロギーを優先し、その結果国益を毀損しても、あまり気にしないのであろう。
このままでは、日本の国益が総崩れになる恐れがある。これは冗談ではない。本気で心配しなければならない事だ。
また民主党に、自浄能力などない。あればここまでおかしな事などしないはずだから。
やはり新保守連合による政権交代しかない。

投稿: 楠木正成 | 2010年8月 6日 (金) 15時02分

さすが安倍さん!!
こんな時こそ自民党は存在感を示す絶好の機会、消費税云々で民主党と協調路線など取っている場合ではないぞ谷垣。

投稿: ts | 2010年8月 6日 (金) 22時26分

自民の連中が言っても、説得力皆無何ですが。

河野洋平に謝罪させたら、見直してやってもいいけどさ。それすら出来ないで、イラ菅や仙谷の悪口言えるかよ。

投稿: 素浪人 | 2010年8月 6日 (金) 23時02分

今日、昼間のラジオに安倍首相が出演されていました。ポピュリスト的なことは言わず、滑舌が悪いこともあってか面白みはありませんでしたが、元首相としての重み、安心、安定を感じましたね。民主党員との「格の違い」は明らか。

日韓基本条約の件では、丸川議員の「愚か者」を使っていたのは印象的でした。以前にも仰っていましたが、政治家が歴史を語るのはおごりであり、専門家に任せるべきと述べていました。常識的な実証社会を、日本人自らの手で構築するべしと促しておられるのか?言葉が深く哲学的ですらありますね

投稿: ラジオ | 2010年8月 7日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/49071414

この記事へのトラックバック一覧です: 首相談話は背信行為:

« 工作員予備校も無償化へ | トップページ | 110歳以上は確認 »