« 追い詰められるルーピー鳩山 | トップページ | 醜く開き直る鳩山 »

2010年4月19日 (月)

失敗を国民に責任転嫁する鳩山

ある意味間違っていませんが。

沖縄の負担、国民が分担を=普天間問題で鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は19日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、「沖縄の皆さんが今日まで大変過重な負担の中で苦しんできた。それを国民全員で分かち合う気持ちを全国で示していただきたい」と記者団に述べた。鹿児島県・徳之島など政府が移設先として検討している候補地の住民らに理解を求めたものだ。 

(2010/04/19-18:15)時事通信

 まぁ、良くこんな事を言えたものだと思いますが、13年かけて沖縄県も名護市も米国も合意に達していた普天間基地の辺野古沖移設を頓挫させた責任は一体誰にあると思っているのでしょうか。

 もともと普天間基地移設は、市街地に位置する世界一危険な空港と言われた同港を、危険を排除するという目的で沖縄の負担軽減のために、海兵隊の一部をグアムへ、航空機の一部を岩国基地に移転し、ヘリ部隊を辺野古沖に移設する事で日米で合意に達したものです。

 その二国間同意を100%自分の不手際で頓挫させ、更に自ら弄した虚言と優柔不断と指導力欠如で混沌化した事態収拾の責任を国民に求めるとは、厚かましいとしかいいようがありません。

 しかしながら、国民が自ら選んだ代表として、その結果に対する負担を求められることは、ある意味正しい事であるとも言えます。

 ルーピーに人間らしい常識を求めても無駄なようです。外交に虚言を弄し、そのツケを国民に払わせる事も厭わないこの不感症の無能を排除する方法は、7月の参院選において完全なる“NO”を民主党に突きつけることしか無いでしょう。

ルーピーの尻ぬぐいを拒否する方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 追い詰められるルーピー鳩山 | トップページ | 醜く開き直る鳩山 »

鳩山由紀夫」カテゴリの記事

共同通信」カテゴリの記事

コメント

驚きです!!デビ夫人の北朝鮮探訪記
これって北朝鮮が今まで主張して来たことと同じですよね。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10511006071.html

寺越さんのお母さんが息子が拉致されて北の高官になったことを
誇りにしているとか?驚きの記述で埋められています。

以下がその中の一部です↓
---------------------------

横田ご夫妻。 

なぜあなた方もヘギョンちゃんに会いにいかないのでしょうか?
そしてめぐみさんのご主人にも、 お二人は何度も会って、

めぐみさんが亡くなった状況を気の済むまで、
訊いたらよろしいのでは?

なぜ、 復讐を叫び続け、 経済制裁を絶叫し、
何の罪もない多くの朝鮮の人々を苦しめるのですか?

北朝鮮の人々のライフ ・ ラインである万景峰号を寄港させないなんて、人道に反します。

この世の中にはもっと悲業な目にあったご家族は沢山います。

両国の関係や歴史をも、 一人娘のために崩壊させる権利がこのお二人にあるのでしょうか?

---------------------------

以下がデビ夫人と旅を伴にした●島さんです。
彼がデビ夫人の北朝鮮探訪記を紹介しています。
http://ameblo.jp/kk5160/entry-10511759511.html

彼の正体見たりって感じですね。

北に同調する人物でないとデビ夫人一行には合流できないはずですですから、

投稿: ツース | 2010年4月20日 (火) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗を国民に責任転嫁する鳩山:

« 追い詰められるルーピー鳩山 | トップページ | 醜く開き直る鳩山 »