« 支持率20%割れ直前 | トップページ | 乞食の理論 »

2010年4月17日 (土)

沖縄の声の正体

なんてわかりやすい。

移設反対、徳之島で署名活動

 沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先候補地として名前が挙がっている鹿児島県の徳之島で15日、移設に反対する署名集めが始まった。

 島内の天城、徳之島、伊仙の3町すべてで町内会などを通じて行われ、4月末をめどに鳩山首相に提出する。

 移設計画への反発が強まる同島では、18日に1万人規模の反対集会が計画されており、街頭には日に日に反対の張り紙や横断幕が増えている。

 徳之島空港がある天城町の大久幸助町長は、「この小さな島に海兵隊は受け入れられない。署名や集会を通じ、住民の大多数が移設に反対していることをはっきりと示し、政府の理解を求めたい」と話している。

(2010年4月15日22時00分 読売新聞)

 “18日に1万人規模の反対集会が計画”とはいいますが、2005年の国勢調査で人口が12,892人の徳之島で、住人だけで1万人規模の反対集会など出来るわけがありません。

 “住民の大多数が移設に反対している”とかいいながら、その実、何時もの人たちが“反対の張り紙や横断幕”を作って反対しているだけの話です。そしてそれが市長選などの住民投票に影響するのは、人海戦術で戸別訪問を行ってジジババを洗脳(又は脅迫)し、その他の住人も静かな島にこのような輩が入ってきたら出来るだけ早く帰って欲しいと思うのが人情だからです。

 結局、鳩山由紀夫のいう“沖縄の声”とやらも、こういった“工作員の声”を反映したにすぎません。こういった反体制勢力の尻馬に乗って喜ぶ能無しのマヌケな偽善者が日本の首相とは恐ろしい限りですね。

工作員の声にだまされるなと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 支持率20%割れ直前 | トップページ | 乞食の理論 »

読売新聞」カテゴリの記事

鳩山由紀夫」カテゴリの記事

コメント


あびゃばばばば!!逆☆援☆助ってこんな儲かるんかい!!
今まで貧乏フリーターやってた俺バカすぎwww

つか始めて1週間で2人しか会ってないのに10万達成してもた(笑)
http://eden.d-ash.net/uyja4h4/

投稿: マジどうなっとんのこれ?笑 | 2010年4月17日 (土) 16時16分

韓国朝鮮人系国会議員の数は超異常に多い

韓国朝鮮人系国会議員(帰化日本人)の人口比から算出した
適正数は総数で2人である。
90人もの韓国朝鮮人系国会議員をゆるしている日本は、
超異常国家である。
これでは国家が転覆されてしまう。

この超超超異常状態を放置した日本は「超異常国家」である。
この超異常状態を何としても、解消する必要がある。
まず韓国朝鮮系帰化人国会議員を選挙で落選させねばならない。
このためには国会議員の三代の出自、すなわち
「自分、父母、祖父母 」の出自公表を
義務付ることが緊急の課題である。

投稿: kororin | 2010年4月18日 (日) 10時04分

〈人口が12,892人の徳之島〉

テレビでは、島の人口2万5千人と言ってました。
天城、伊仙の2町が共に人口6千人台なので、3町合わせた徳之島の島民人口は2万5千人程度です。

だからといって、島民の半数以上がこの集会に参加したなんて思えませんね。抗議のやり方(プラカードや主張)は沖縄と同じです。
あの女子高生の文章も誰かが書いたのでしょうね。

投稿: centeriver | 2010年4月19日 (月) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/48095780

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の声の正体:

« 支持率20%割れ直前 | トップページ | 乞食の理論 »