« 脱官僚(笑) | トップページ | 【朝鮮学校】当然の対応【除外】 »

2010年2月20日 (土)

子供手当は所得税で

なんなんですかね。

子供手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し-菅財務相

 菅直人副総理兼財務相は20日、東京都町田市のJR成瀬駅前で演説し、子ども手当について「たくさん収入のある方には少し率として多めに税を払っていただき、そういうお金を子ども手当で応援に回していく」と述べ、所得税率の見直しで財源を確保していく考えを明らかにした。
 菅財務相は所得税に関し、「累進制が非常に緩和され、ある意味、お金持ちには減税になっている」と指摘。最高税率を引き上げる意向を示した上で、「今年からそうした税制の本格的な議論を始めたい」と語った。

(2010/02/20-20:06) 時事通信

 “「たくさん収入のある方には少し率として多めに税を払っていただき、そういうお金を子ども手当で応援に回していく」”ならば、最初から子供得手当に所得制限を設けて財源を圧縮すればいいだけの話なんじゃないですかね。

 民主党の政策には明確な方針が一切無く、このような各閣僚の思いつきにすぎない行き当たりばったりの政策ばかりです。

 このような社会主義的左翼政策を続けていけば、いずれは社会の活性そのものが失われ、競争力は地に落ち、日本を長年支え続けてきた基盤そのものが崩壊し、国家財政が破綻してしまいます。

 民主党の政策は全てが選挙対策でできています。夏の参院選で勝利さえすれば、後は日本がどうなっても構わないのでしょう。

 もっとも、日本解体のために参院選の勝利を目指していると考えれば、首尾一貫しているともいえなくもないですがね。

菅直人氏に財務相は無理だと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 脱官僚(笑) | トップページ | 【朝鮮学校】当然の対応【除外】 »

時事通信」カテゴリの記事

菅直人」カテゴリの記事

コメント

消費税の次は所得税。
財源があるから子ども手当てなのに…呆れます。
しかも、児童手当て法の上乗せを国が負担…上乗せ横出しは地方のサービスなのに…。これが行政?
シングルやディンクスには恩恵なし。
景気対策できないのかねぇ。

投稿: | 2010年2月21日 (日) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供手当は所得税で:

» 初代「国家戦略局担当大臣」の名が廃る! [中小企業診断士えんさんの視点!]
 予想されたことだが、財源の裏づけなき「マニフェスト」を掲げて政権を奪取したもの [続きを読む]

受信: 2010年2月21日 (日) 11時53分

« 脱官僚(笑) | トップページ | 【朝鮮学校】当然の対応【除外】 »