« 「値打ちがない」審議拒否 | トップページ | 何の重みも価値もない言葉 »

2010年2月24日 (水)

国民に選択肢を示せ

民主党と同じことをしても埒があきません。

民主、石川議員の辞職決議案採択など拒否

 民主党の山岡賢次国会対策委員長は24日、国会内で自民党の川崎二郎国対委員長と会談し、同党など野党4党が求めている石川知裕衆院議員に対する議員辞職勧告決議案の早期採決など6項目の要求を拒否する考えを改めて伝えた。

 同日の衆院予算委員会理事会では、与党側が「政治とカネ」の問題で野党が求めていた小沢民主党幹事長らの国会招致に応じない方針を正式に表明した。

 自民党は与党の国会運営を批判し、24日も衆院で予算委員会の中央公聴会を欠席するなど審議拒否を続けた。ただ、谷垣総裁は党本部での講演で「寝たきりになってはいかん。政府予算をどうしていくか国民に選択肢を示す」と述べ、2010年度予算案の組み替え動議提出などをきっかけに審議復帰を模索する考えを表明した。

 一方、衆院議院運営委員会理事会は24日、25日の衆院本会議での「高校授業料無償化法案」の審議入りを松本剛明委員長(民主)の職権で決めた。自民党は理事会を欠席し、公明党などは反対した。

(2010年2月24日22時04分 読売新聞)

 民主党のバラマキ法案は突っ込みどころが満載です。“「高校授業料無償化法案」”もそのひとつですが、それが衆院を賛成多数で通過するのを欠席のままただ黙ってみているだけでは野党の責任を果たしているとは言えません。

 谷垣総裁が“「寝たきりになってはいかん。政府予算をどうしていくか国民に選択肢を示す」”と述べたように、自民党は政権担当能力のある野党としての責任を果たしてデタラメマニフェストをとことん追求し、反対するだけしか能のなかった民主党との違いを示すべきですね。

デタラメマニフェストを追求するべきだと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 「値打ちがない」審議拒否 | トップページ | 何の重みも価値もない言葉 »

国会審議」カテゴリの記事

読売新聞」カテゴリの記事

コメント

昨日2/24、「在日外国人に対する子供手当て」について疑問に思い厚生労働省に電話質問しました。やはり唖然とする回答を頂きました。以下に列記します。
1.在日外国人への子供手当ての支給は行われるのか?その際の基準はあるのか?
(回答)国内に住んで税金を納めていれば分け隔てなく支給されます。永住資格者だけではなく
短期滞在者(一年でも)でも支給されます。特に審査要件はありません。
2.子供を母国に残している親にも支給されるのか?
(回答)申請すれば支給されます。
3.養子や婚外子でも支給されるのか
(回答)支給されます。
4.本人の子供であることをどうやって判断する
のか?
(回答)申請書類と子供と定期的にメール等のやり取りがあれば良い事になっています。
5.母国に子供や養子が何人いようと申請するだけで支給されるのか?
(回答)特に人数の制限はありません。
6.例えば一夫多妻制の国民で母国に何十人の子供がいると主張するだけでその人数分支給されるのか?
(回答)はい、支給されます。

7.ちなみに海外で滞在している日本人家族、子供を日本に残して海外に駐在している家族には
支給されるのか?
(回答)親が日本に住んでいませんので支給されません。
8.海外駐在の日本人には支給されず在日外国人には大盤振る舞いにふるまっているがその論拠は?
(回答)鳩山総理の友愛精神です。また日本が難民条約を締結している観点からです。
9.難民条約と在日外国人に子供手当を支給することとどう関連があるのか? 在日中国人らは
難民か?
(回答)平成22年度4月以降はとにかく支給を優先します。問題が多ければ平成23年度に支給条件の検討を行います。(まともに答えず)
9.国交が無く、国連からも制裁を受けている北朝鮮出身の国民でも同様に支給されるのか?
(回答)同様です。

10.在日外国人に対する支給についてなぜホームページや書面で事前に公表しないのか?私たちの税金の使途を事前に公表して論議するのはあたりまえではないのか?
(回答)まだ骨子の段階で正式に決まれば公表します。ご意見は賜りました。
                          以上

皆様、日本人には厳しい条件が課されていようとしているのに在日外国人には野放図に支給されようとしています。犯罪者や犯罪歴のある者も含まれているようです。明らかに外国人参政権、移民一千万促進成立を見据えた環境づくりと言えます。皆様もどんどん厚生労働省に電凸し、確認してください。これをソースとして拡散していきましょう。
連絡先
厚生労働省 代表 03-5253-1111
「子供手当てについての問い合わせ」と言えば
担当者(児童手当管理室)が話してくれます。
相手は小役人です。やさしく問い合わせしましょう。


投稿: 草薙の剣 | 2010年2月25日 (木) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/47656199

この記事へのトラックバック一覧です: 国民に選択肢を示せ:

« 「値打ちがない」審議拒否 | トップページ | 何の重みも価値もない言葉 »