« 党首討論は空回り | トップページ | 普天間先送りの元凶 »

2010年2月18日 (木)

「政治とカネ」で説明促す?

はぁ?

「政治とカネ」で説明促す=首相、小沢氏に電話

 鳩山由紀夫首相は18日、民主党の小沢一郎幹事長に電話し、「政治とカネ」の問題に関し、「お互いに必要になれば、国民にもっと説明する努力をしよう」と伝えた。首相が同日夕、記者団に明らかにした。 

(2010/02/18-17:42) 時事通信

 “「お互いに必要になれば、国民にもっと説明する努力をしよう」”って…。

 “お互いに必要になれば”って…。

 結局、牽制してるだけじゃねぇーかYO!何が説明促すだッ

牽制してるだけだと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 党首討論は空回り | トップページ | 普天間先送りの元凶 »

鳩山由紀夫」カテゴリの記事

時事通信」カテゴリの記事

コメント

民主党政権は万事に狡猾で、嘘つきである。NO1,NO2の秘書が5人も起訴されていることは何よりの事実であり、国民に説明すべきである。今後、民主党が政治倫理審査会、参考人招致、証人喚問等から逃げるなら、如何に口先で綺麗ごとを並べても、最早、民主党には自助能力なしと云わざるを得ない。

投稿: 楯山くん | 2010年2月19日 (金) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「政治とカネ」で説明促す?:

» 西田昌司参議院議員の企業献金禁止についての主張 [憂国、喝!]
※民主党の企業団体からの献金禁止にだまされるな いま、民主党の方からは、政治改革、政治資金規正法の改革をして、企業・団体献金を一切もらわないようにすればいいじゃないかと。自民党もこれに賛成すべきなんだ、賛成しない自民党の方がおかしいじゃないか。こういう....... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 22時57分

« 党首討論は空回り | トップページ | 普天間先送りの元凶 »