« 鳩山発言の意味不明 | トップページ | 幹事長辞任に世論の後押し »

2010年2月 6日 (土)

小沢一郎という不良債権

これは酷い。

「辞職も離党もさせぬ」 小沢氏、石川議員擁護 鈴木代表に意向

 民主党の小沢一郎幹事長は5日、自らの資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で政治資金規正法違反の罪で起訴され、同日保釈された元秘書で衆院議員の石川知裕被告(道11区)について、議員辞職も離党もさせない意向を、新党大地の鈴木宗男代表に電話で伝えた。

 小沢氏は、石川議員が秘書時代の虚偽記入で起訴されたことを念頭に「議員ではない時の話で議員辞職と言うのは酷な話だ」と強調。鈴木代表も「今回の事件は当初言われたゼネコンの裏金などと関係なく、お門違いの捜査だった」と述べ、離党も議員辞職もするべきではないとの認識で一致した。

 小沢氏は虚偽記入事件で自らは不起訴となったことから、石川議員の擁護姿勢を鮮明にしても世論の批判をかわせると判断したとの見方も出ている。

<北海道新聞2月6日朝刊掲載> 2010/02/16 07:24

しかし世間は納得せず。

「小沢氏辞任を」72% 共同通信全国世論調査

 共同通信社は5、6両日、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、小沢氏が不起訴処分になったことを受け、全国電話世論調査を実施した。小沢氏について「幹事長を辞めるべきだ」とした回答が72・7%で、続投容認は22・8%だった。「不正な金はない」との小沢氏の説明に関しては87・2%が「納得できない」とし、「納得できた」は7・9%にとどまった。

 鳩山内閣の支持率は41・4%と1月中旬の前回調査(41・5%)と同水準。これに対し不支持率は45・1%(前回44・1%)で、2回続けて支持率が不支持率を下回った。

 同事件で起訴され、自民党など野党が議員辞職勧告決議案を提出した小沢氏の元秘書で民主党衆院議員の石川知裕被告については、69・1%が「辞職すべきだ」と答え、「辞職しなくてよい」は21・8%だった。

2010/02/06 16:40 【共同通信】

 鈴木被告は“「今回の事件は当初言われたゼネコンの裏金などと関係なく、お門違いの捜査だった」”と述べたようですが、世論調査の“「不正な金はない」との小沢氏の説明に関しては87・2%が「納得できない」とし、「納得できた」は7・9%”という結果を見る限り、世間の9割近くはお門違いとは思っていないようです。

 “小沢氏は虚偽記入事件で自らは不起訴となったことから、石川議員の擁護姿勢を鮮明にしても世論の批判をかわせると判断”とはいいますが、石川被告について“69・1%が「辞職すべきだ」と答え、「辞職しなくてよい」は21・8%”という世論調査結果になり、小沢参考人についても“小沢氏について「幹事長を辞めるべきだ」とした回答が72・7%で、続投容認は22・8%”という結果になったことをみれば、小沢氏の狙いは“石川議員の擁護姿勢を鮮明”にすることで、自分への辞任圧力を弱めたいという狙いであることは明白です。

 小沢氏がどうしても政権の中枢に留まりたい訳は、今回の東京地検による“不起訴”判断が、政権の中枢に影響力を持つ小沢氏に対する政治的配慮を多分に含んでいるからです。

 もしもこのまま幹事長を辞任し、更に議員も辞職して“ただの人”になってしまえば、政治的配慮をする必要もなくなり、検察による逮捕・起訴はもはや免れることができません。

 “支持率は41・4%と1月中旬の前回調査(41・5%)と同水準”という結果を見る限り、今はまだ、この居座りが政権の支持率に直結していない事が見て取れますが、鳩山内閣がこのまま世論と剥離したまま、無条件で小沢氏擁護を続ければ、大きく支持率を落とすことは避けられないでしょう。

 いずれ読売、朝日と次々と世論調査の結果が明らかになると思われますが、おそらく、どれをとっても共同調査と似通った結果となることは予想に難くありません。そしてそれは野党の石川被告への議員辞職勧告や小沢参考人への証人喚問の要求を勢いづかせ、いずれは、鳩山首相も判断を迫られることとなるでしょう。

 小沢氏を切らなければ支持率下落は避けられず、切れば参院選の勝利はありませんが、そもそも操り人形に過ぎない鳩山首相に小沢氏を切れるはずもなければ、このまま参院選まで突っ走るしか手はありません。

 現在、新聞各社は総じて小沢氏辞任の論調一色です。このまま小沢氏を擁護し、小沢一郎という不良債権を抱えたまま民主党が参院選に突入すれば、衆院選のように圧勝する事はできないでしょう。

 そしていずれは責任問題に発展して小沢氏は幹事長辞職に追い込まれ、4億円の原資解明を済ませた東京地検によって逮捕・起訴されることになるでしょう。所詮はそれまでの命ということです。

小沢一郎は民主党の不良債権だと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 鳩山発言の意味不明 | トップページ | 幹事長辞任に世論の後押し »

小沢一郎」カテゴリの記事

共同通信」カテゴリの記事

コメント

あえて日本人に問う。

日本人は大○カ揃いだ。

 民主党が社会主義・共産主義政党だということを、
     いまだに気がつかない大○カ。

 民主党が法案提出しようとしている、外国人参政権付与法案
  が日本を破壊するほう案であると、いまだに気がつかない○カ。
  
 民主党が法案提出しようとしている、人権侵害救済法案は、
   秘密警察法案だと気がつかない○カ。

 人権救済機関は秘密警察と同じ機関であると、
      気がつかない○カ。

 密告制度が始まると気がつかない○カ。

 民主党がこれから進める政策
  地域主権とは各地方が国と同じ権限があたえられ
  したがって日本という国はばらばらになって
  崩壊することに気がつかない○カ。

 民主党の政策
   移民1000万人受け入れ
   沖縄一国二制度
   国家主権の移譲(日本という国がなくなることを意味する)
  など恐ろしい政策を行おうとしていることに気がつかない○カ。

 このような政策を行おうとしている民主党を
     支持している大○カ日本人。

投稿: kororin | 2010年2月 7日 (日) 04時09分

小沢一郎の土地購入費用は妻からの借り入れだと聞いて認識しているが間違いなのだろうか。
西松建設の元総務部長が大久保秘書の公判で2つの政治家団体は実際に活動しており実態があったことを証言しているが、それでも大久保秘書は罪に問われることになるのだろうか。
小沢一郎の虚偽記載の共謀は認定できなかった。
事実以上に何を根拠に議論が成立する。
怨念、感情で景気は回復しない。
わたしは、いい加減にしてまともな経済対策をやってほしい。
ただそう思う。

投稿: みやもと | 2010年2月 7日 (日) 10時02分

汚れた手をした与党トップと首相に、「納税の義務」や「勤労の義務」を言われたい人間がいるのですか?
いるとすれば、首相の好きな「地球市民」ぐらいでしょう。
日本国民に命令するのなら、「まともな経済対策」より先に自分達の手を綺麗にするのが当然です。

嘘つきと泥棒に付いていくのは、嘘つきと泥棒だけです。

投稿: 太郎の嫁 | 2010年2月 7日 (日) 16時59分

小沢氏の誤算は、石川容疑者の供述によって、2005年の3月に“旧札”で入金し、5月に“新札”で出金した4億円を“個人資金”から“故人資金”へと供述を翻せざるえなくなった一点に尽きます。
この一点が為に個人資金という前提は崩れ、その疑惑は深まるばかりです。
そして今は、自ら作り上げた権力機構に執着して、民主党そのものを崩壊させようとしています。
その小沢氏に、正義があるとはとても思えませんね。

投稿: takayuu@管理人 | 2010年2月 7日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎という不良債権:

« 鳩山発言の意味不明 | トップページ | 幹事長辞任に世論の後押し »