« 小沢氏簿外資金4億円まとめ | トップページ | 小沢氏が“誤解”と陳謝 »

2010年1月11日 (月)

空っぽ首相

何をいまさら。

首相、本28冊まとめ買い 「資本主義勉強します」

 「新しい資本主義を日本の風土にどう生かしていくか勉強したい」―。鳩山由紀夫首相は11日、そう言いながらJR東京駅近くの大型書店を訪れ、経済、歴史、思想などの本28冊、計約5万円をまとめ買いした。

 編集工学者の松岡正剛氏と一緒に店内を約1時間回り、経済思想家ジャック・アタリ氏の「金融危機後の世界」「21世紀の歴史」など堅めの本を中心に選んだ。

 落語好きで知られる首相らしく落語家立川談志氏の「談志 最後の落語論」や、作家水村美苗氏の「日本語が亡びるとき」など文化に関する本も購入。買い物後は、松岡氏らと近くのホテルで約2時間懇談した。

 通常国会召集が18日に迫り読書の余裕があるのかと記者団に問われ、首相は「1冊を5分間読み、そのキーワードをつかむだけでも意味があると言われたので、好きなところから読ませてもらいます」と答えていた。

2010/01/11 20:49 【共同通信】

 衆議院選挙前には“政権交代した暁には”と散々連呼しておきながら、政権取って首相になったら、“今から勉強します”とは、結局、何も考えていなかった事を自ら暴露しているようなものです。

 これをわざわざ“JR東京駅近くの大型書店”でやったという事は、鳩山由紀夫首相自身は、何かしらのパフォーマンスだと思ってやっていたのだと思いますが、ただ単に、普天間基地移設問題や予算編成などの重要課題に対して、何の方針も示せない根本的原因を自ら喧伝しているだけだと思うのは私だけでしょうか。

 鳩山首相が何故リーダーシップを発揮出来ないのかがよく分かりました。優柔不断で頭が空っぽな育ちが良いだけの何も考えていないボンボンに、何を期待しても無駄なようですね。

頭が空っぽなボンボンに期待しても無駄だと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 小沢氏簿外資金4億円まとめ | トップページ | 小沢氏が“誤解”と陳謝 »

鳩山由紀夫」カテゴリの記事

共同通信」カテゴリの記事

コメント

政府・民主党は11日、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案を政府提出法案(閣法)として18日召集の通常国会に提出し、成立を目指す方針を決めた。この法案には自民党を中心に反対・慎重論が根強く、地方議会を巻き込んで国論を二分する事態となる可能性もある。(産経新聞)
在日反日朝鮮、反日中国に魂を売った小沢が外人参政権を今度の国会で通過させるつもりだぞ!
日本国民よ立ち上がれ!国を売る民主による反日法案を阻止せよ!

投稿: fa | 2010年1月12日 (火) 14時31分

政府・民主党は11日、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案を政府提出法案(閣法)として18日召集の通常国会に提出し、成立を目指す方針を決めた。この法案には自民党を中心に反対・慎重論が根強く、地方議会を巻き込んで国論を二分する事態となる可能性もある。(産経新聞)
在日反日朝鮮、反日中国に魂を売った小沢が外人参政権を今度の国会で通過させるつもりだぞ!
日本国民よ立ち上がれ!国を売る民主による反日法案を阻止せよ!

投稿: | 2010年1月12日 (火) 14時33分

署名のご協力と拡散をお願いいたします。

オレンジいろのあささんからの情報です。

東京都神社庁が「外国人参政権法案と夫婦別姓法案反対の署名運動」を開始、都内全ての神社の社務所に署名用紙を設置して呼びかけを行うそうです。

ご協力お願いいたします。

http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/01/post-599c.html

この法案を是非つぶしましょう。

投稿: a | 2010年1月12日 (火) 18時42分

コメントありがとうございます。
外国人参政権問題に付いては、エントリー上げようと思ったらあまりにも問題が多すぎて長くなりすぎたので、明日水曜日に上げます。
日本人はもっとこの問題に危機感を持つべきですね。

投稿: takayuu | 2010年1月12日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空っぽ首相:

» 国柄探訪:「太陽の国」の温もり [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
国柄探訪: 「太陽の国」の温もり 「太陽は変わることなく輝いて そよ風に微笑みながら 一人一人をおだやかに見守っている」 ... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 06時24分

« 小沢氏簿外資金4億円まとめ | トップページ | 小沢氏が“誤解”と陳謝 »