« 小沢氏が“誤解”と陳謝 | トップページ | 外国人参政権成立への布石 »

2010年1月13日 (水)

小沢氏逮捕の前段階

強制捜査開始です。

東京地検、小沢幹事長「陸山会」と「鹿島」捜索

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に購入した土地の代金を政治資金収支報告書に記載しなかった問題で、東京地検特捜部は13日午後、政治資金規正法違反(不記載など)の疑いで、東京都港区の同会や大手ゼネコン「鹿島」など関係先の一斉捜索に乗り出した。 特捜部は、土地代金に充てられた4億円の調達先などを解明するため、小沢氏に事情聴取を要請していたが、小沢氏が応じる姿勢を見せなかったため、強制捜査が避けられないと判断した。

 特捜部はこの日、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主・北海道11区)から2度目の事情聴取も行っている。

(2010年1月13日17時07分; 読売新聞)

 任意聴取要請から1週間が経ちましたが、一向に応じる気配を見せない小沢氏側に対して、東京地検が強制捜査に踏み切ったようです。

 今回押収した資料と、石川容疑者からの事情聴取の内容次第では、小沢氏の逮捕につながる可能性もあります。

 とにかく、明日、明後日が日本の未来を左右する運命の2日間になりそうですね。

東京地検ガンバレと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 小沢氏が“誤解”と陳謝 | トップページ | 外国人参政権成立への布石 »

小沢一郎」カテゴリの記事

読売新聞」カテゴリの記事

コメント

大島など小笠原諸島を選挙区とする東京都議補欠選挙。《1月15日告示・1月24日投開票》

今回の都議補欠選挙は、自民党と民主党の一騎打ちであり、参議院選挙の前哨戦として「外国人参政権
付与法案」を補欠選挙の争点にすることができれば、参議院選挙の帰趨を占う重要な戦いになります。

③ 国内外の愛国有志の方々が1000名以上が、町村役場や議員並びに民宿などへ、


告知行動をとってもらえるなら、マスコミも無視できず、参議院選挙の争点に浮上させることが出来ます。

水間条項より。小笠原選挙区へメール活動お願い致します。

http://ariesgirl.exblog.jp/12647052/

↑町村役場や議員並びに民宿の電話・FAX番号記載。

投稿: june | 2010年1月13日 (水) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/47284349

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏逮捕の前段階:

« 小沢氏が“誤解”と陳謝 | トップページ | 外国人参政権成立への布石 »