« 【富士重工も】787が試験飛行【忘れないで】 | トップページ | 国民の意思=小沢の意思 »

2009年12月17日 (木)

【瑞穂は】幼稚な党首【小学生】

本気か

社民・福島党首「きれいな海を絶対守る」 辺野古を視察

 社民党の福島瑞穂党首は16日、沖縄県を訪れ、宜野湾市の米軍普天間飛行場や日米合意で移設先となっている名護市辺野古を視察した。辺野古の海岸では「このきれいな海を絶対守る決意を新たにした」と記者団に語り、今後の与党3党の協議で県外・国外移設を主張していく姿勢を鮮明にした。

 鳩山由紀夫首相は移設先の年内決着を先送りしたが、来年5月までに決める方針。これに対し、福島氏は「重要なことは期限ではなく、沖縄県民が納得できる結論を出していくことだ」と述べ、期限を設けることに疑問を呈した。

 普天間飛行場が見渡せる嘉数高台では、「政権交代したということは新しい選択肢を探すということで、それが政治の本質だ」と強調。仲井真弘多知事との会談でも「県外・国外移設では一緒に頑張れると思うので、よろしくお願いします」と呼びかけた。

2009年12月17日8時13分 朝日新聞

 福島党首は“「このきれいな海を絶対守る決意を新たにした」”と述べたようですが、社民党も政権交代して与党になったならば、海じゃなくて日本を守る決意をするべき。

 “「政権交代したということは新しい選択肢を探すということで、それが政治の本質だ」”とはいいますが、その選択肢に中共の属国化も入っていることはもう間違いなさそうですね。

海じゃなくて日本を守れと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ

|

« 【富士重工も】787が試験飛行【忘れないで】 | トップページ | 国民の意思=小沢の意思 »

国内政治」カテゴリの記事

朝日新聞」カテゴリの記事

コメント

 社民党は日本の軍事力をゼロにすべくがんばってきた。現在も。民主党も同じようなことをいっている。
この政権が続けば、きれいな海が守れるわけがない。
中国人がぞくぞくとやってきて、沖縄の海を根こそぎ破壊しドロドロの海に変えていくのが目に見えているのに。
なんとノー天気なおばさんだろう。

投稿: いわせてもらいます | 2009年12月20日 (日) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【瑞穂は】幼稚な党首【小学生】:

« 【富士重工も】787が試験飛行【忘れないで】 | トップページ | 国民の意思=小沢の意思 »