« 結局、公明にフラれる。 | トップページ | 穴の開いたバケツ »

2009年10月 3日 (土)

麻生氏の予想的中

のようです。

鳩山政権「いずれ破綻」=自民党の麻生氏

 自民党の麻生太郎前首相は1日夜、都内の日本料理店で麻生前内閣の閣僚と懇談した。出席者によると、麻生氏は、鳩山政権について「いずれ破綻(はたん)する」との見方を示した。
 出席者からは、自民党が野党に転落した現状に「今は(話題になるのは)鳩山、鳩山だから、何をやっても無駄だ」との弱音も漏れたという。会食には、先月30日に第2子を出産した小渕優子前少子化担当相以外は出席した。

(2009/10/01-23:38)時事通信

そして早速。

鳩山首相の献金問題、「寄付者」から参考人聴取 東京地検

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」が政治資金収支報告書に実態のない個人献金を記載していた問題で、東京地検特捜部は3日までに、「寄付者」として記載されていた複数の献金名義人から参考人聴取を始めた。同団体への献金の有無、名前が記載された経緯などを確認しているとみられる。

 同問題では、鳩山首相本人、会計責任者の政策秘書、事務担当の元公設秘書の計3人が政治資金規正法違反容疑で告発されている。特捜部は今後、「寄付者」の聴取を進めるほか、同懇話会に会計帳簿の提出を求めるなどし、慎重に実態解明を進める。

 鳩山首相側の発表によると、友愛政経懇話会は2005~08年の4年間の収支報告書で、193件の寄付について、当時すでに死亡していた人を含め、実際は献金していない約90人の名前を「寄付者」と記載。総額は2177万8000円に上った。

(2009.10.03.09:57) 日経新聞

 ついに来るべきものが来たようです。東京地検も立件できる勝算があるからこそ聴取に踏み切ったわけで、鳩山氏本人が逮捕される日も近いようです。

 東京地検は、マスコミのように甘くないですよ。それにしても早いですね。短命内閣の記録を塗り替える歴史的首相になれそうでよかったですねぇ。

予想的中だなと思う方はクリック!

|

« 結局、公明にフラれる。 | トップページ | 穴の開いたバケツ »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生氏の予想的中:

« 結局、公明にフラれる。 | トップページ | 穴の開いたバケツ »