« 年金照合に6万人投入 | トップページ | 政権交代詐欺 »

2009年10月14日 (水)

簡単なこと

史上最高を記録。

概算要求、過去最大の90兆円台前半=再提出、15日締め切り

 鳩山内閣が2010年度予算編成で打ち出した前政権下の概算要求白紙化に伴う、各省庁から財務省への要求再提出が15日に期限を迎える。鳩山由紀夫首相は09年度一般会計当初予算(88兆5480億円)より減額して要求するよう指示したが、子ども手当創設など民主党が掲げた新規施策7兆1000億円を優先的に上積みする結果、要求総額は過去最大の90兆円台前半に膨らむ見通し。景気低迷で税収が大きく落ち込む中、編成作業は難航必至だ。
 藤井裕久財務相は14日の記者会見で、改めて減額要求を各省庁に求める一方、「マニフェスト(政権公約)に書いてある施策の上乗せはやってください」と述べ、民主党が掲げる施策を抱える省庁については増額要求を容認した。

(2009/10/14-21:56) 時事通信

 “「マニフェスト(政権公約)に書いてある施策の上乗せはやってください」”だなんて、政治主導を標榜しているんだから、もっと具体的に指示しろよ。

 まぁ、“子ども手当創設など民主党が掲げた新規施策7兆1000億円”を止めればいいだけだと思うよ。無くたって別に困らないんだからさ。

無くたって別に困らないと思う方はクリック!

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

|

« 年金照合に6万人投入 | トップページ | 政権交代詐欺 »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

これだけばら撒けば国債発行しないわけにはいかないでしょう。
景気対策そっちのけで、インターナショナルスクールや、朝鮮学校も無償化するようです。


高校無償化:高専、外国人学校、専修学校も対象 概算要求に盛る--文科省方針
http://mainichi.jp/life/edu/news/20091014dde001010008000c.html
民主党が政権公約に掲げた高校授業料の実質無償化について、文部科学省は、高等専門学校や専修学校の高等課程、外国人が通う各種学校なども対象とし、必要額を来年度予算の概算要求に盛り込む方針を固めた。高専は5年制だが、第1~3学年を対象とする。【加藤隆寛、本橋和夫】
 鈴木寛副文科相が毎日新聞の取材に「なるべく多くの人の学ぶ機会を応援したい」と述べ、こうした方針を明らかにした。
 政府は来年4月から公立高校生の授業料を無料とし、私立高校生の世帯に年12万円(低所得世帯は最大24万円)を助成する方針。鈴木副文科相は国公立の高専について、平均授業料が23万円を超えることから、私立高校生と同様に低所得世帯への増額措置を適用する方針も明らかにした。
 美容師や調理師養成校などを含む専修学校のうち、高等課程(中卒者対象)の生徒は対象とする。また、外国籍でも、学校教育法に定める各種学校の生徒は加える方針で、朝鮮人学校やインターナショナルスクールなどが該当。ブラジル人学校などに多い無認可校は「制度の枠組みの中に入れ支援するのが望ましい。認可のハードルを下げるなどの見直しが必要」とし、対象としない考えを示した。

投稿: 通りすがり | 2009年10月15日 (木) 06時03分

 金を出すなら、文部科学省が管轄するのが当然となりますが、結果野放しでは洒落にならないですね。

投稿: takayuu | 2009年10月15日 (木) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簡単なこと:

» 今、このCMの意味するところを噛み締めてみよう。 [中小企業診断士えんさんの視点!]
概算要求、過去最大の90兆円台前半=再提出、15日締め切り10月14日19時2分 [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 23時23分

« 年金照合に6万人投入 | トップページ | 政権交代詐欺 »