« クラスター爆弾禁止 | トップページ | 支持率上昇? »

2008年12月15日 (月)

護るべき者

まちがっていませんか?

県教委幹部へ怒り 大分・採用取り消し元教師、心境語る

 大分県教育委員会の一連の汚職事件に絡み、得点改ざんによる不正合格だったとして、採用取り消し処分を受けた大分市立小学校の元教諭が14日、大分市で開かれた市民団体主催の集会に参加。今の心境や、県教委から不正合格を言い渡された時のやりとりなどを公の場で初めて語った。

 9月8日付で教員としての採用を取り消され、現在は大分市立小の臨時講師を務める秦(しん)聖一郎さん(23)。採用取り消し処分の対象となった20人のうちの1人だ。「身に覚えのない不正で、子どものころからあこがれていた教員を不本意な形で辞めねばならなかった」と心の内を吐露した。

 また、「20人の教師たちが自主退職や採用取り消しを押しつけられたのに、県教育長らが減給や停職の懲戒処分にとどまっているのは不公平」と、なお収まらない県教委幹部への怒りをぶつけた。

2008年12月14日20時17分 朝日新聞

 “「身に覚えのない不正で、子どものころからあこがれていた教員を不本意な形で辞めねばならなかった」”…。何処をどう取り違えれば、この方々が被害者ぶっていられるのかが不思議でなりません。この方々に本来必要とされるべき教員としての能力が不足していることは明らかです。身に覚えの有無はまったく関係ない。

 何が“20人の教師たちが自主退職や採用取り消しを押しつけられた”だ。本当の被害者はこの20人の不正の所為で不合格となった、本来ならば教員として採用されるべき能力を有する人達ではないでしょうか。

 こんな人物に我が子の教育が任せられるわけがありません。あこがれるのは勝手ですが、せめて必要な能力ぐらいは自分で身につけるべきだ。

 こんな身勝手な教師は本当にいらない。我が子にこんな担任が付くかもしれないと思うとぞっとしますね。

この20人の為に不採用になった人達を救済すべきだと思う方はクリック!

|

« クラスター爆弾禁止 | トップページ | 支持率上昇? »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

「身に覚えのない不正で」という言い分ですが、本人の知らないうちに身内の誰かが不正に教育長に働きかけてということではないのですか。

不正に合格となった20人が退職させられ、次点以下20名の本来なら合格していた志願者が採用されたということではないのですか。

>また、「20人の教師たちが自主退職や採用取り消しを押しつけられたのに、県教育長らが減給や停職の懲戒処分にとどまっているのは不公平」と、なお収まらない県教委幹部への怒りをぶつけた。<

といいますが、刑事事件になったはずですから、無罪放免といことはないでしょう。仮に執行猶予が付いたとしてもその時点で懲戒免職に見合う失職となったはずです。

刑事裁判の結果はどんな判決になったのでしょうか。


投稿: weirdo31 | 2008年12月15日 (月) 08時29分

http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態

「国民が知らない反日の実態」は、日本を滅亡させる反日勢力の陰謀や、主張の矛盾点・捏造点を監視し、
国民が知るべき日本の真実・裏事情を不特定多数でまとめるwikiサイトです。
特に、マスコミが隠す情報の収集に力を入れています。

このサイトは非常に役に立つので、ぜひリンク等に入れてください。
例えば以下のページなどは必見!

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html
民主党の正体

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/324.html
麻生太郎潰しの正体

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html
反日マスコミの正体

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/119.html
売国議員リスト

投稿: | 2008年12月17日 (水) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 護るべき者:

« クラスター爆弾禁止 | トップページ | 支持率上昇? »