« またネガキャンか! | トップページ | 小沢=盧武鉉 »

2008年10月30日 (木)

そっくりそのまま…

返します。

麻生首相:「秘書官と食事」実は「公明幹部と会談」

 麻生太郎首相は連夜のホテル通いを続けているが、それが政府・与党関係者との密談の隠れみのとなるケースが目立っている。28日夜、官邸サイドは「秘書官と食事」と発表したが、後に公明党の太田昭宏代表らと会談していたことが明らかになった。事実と異なる発表が相次ぐことに、報道陣からは不信感も出ている。

 首相の夜の動静は広報担当秘書官を通じて記者団に伝えられる。28日夜は東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテルで「秘書官と食事」との発表だった。

 首相は同日午後8時4分、同ホテルに秘書官と入った。公明党幹部らと会談するとの情報を得た報道陣は全フロアを「捜索」。首相がいる階のエレベーターホールには通常、警護の警察官が立つが、その姿さえ確認できなかった。結局、首相は日付が変わった約4時間後に秘書官とともに同ホテルを出てきた。だが、その前に公明党関係者が首相との会談を認めた。

 16日夜には中川昭一財務相らとの会談が、26日にも太田公明党代表らと会談したことが明らかになっているが、両日とも秘書官からの連絡は「秘書官と食事」だった。【塙和也、木下訓明】

毎日新聞 2008年10月29日 22時25分

 “事実と異なる発表”はマスコミの専売特許だろうが。何が“不信感”だ。捏造とマッチポンプとミスリードとネガキャンを繰り返してまったく反省しない新聞が言うな。敵に重要情報を流せるわけが無い。

 自らが良識と思い上がるマスコミにはいい加減にウンザリしますね。

マスコミに不信感がある方はクリック!

|

« またネガキャンか! | トップページ | 小沢=盧武鉉 »

サヨクマスコミ」カテゴリの記事

コメント

>“事実と異なる発表”はマスコミの専売特許だろうが
いや、もはや“事実と異なる発表”しかしないのがマスコミではないでしょうか?ついでに、“正しい経緯も発表”しないし、“正しい分析も発表”しませんな。

投稿: 原チャリ | 2008年10月30日 (木) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そっくりそのまま…:

« またネガキャンか! | トップページ | 小沢=盧武鉉 »