« 橋下大阪府知事に期待します | トップページ | 墓穴を掘る中共 »

2008年2月 6日 (水)

もう言い逃れは出来ない。

ですね。

今度は殺虫剤「ジクロルボス」、日生連のギョーザから検出

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、日本生活協同組合連合会(日生協)は5日、昨年11月に福島県内で販売した「CO・OP手作り餃子」(40個入り)から、これまで検出されていた「メタミドホス」とは別の有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」が新たに検出されたと発表した。

 検出量は皮の部分で110ppmと、国の定める残留農薬基準を大幅に超えていた。兵庫、千葉両県で見つかったギョーザと同じ中国の「天洋食品」製だが、製造日が異なっていた。

 冷凍ギョーザへの殺虫剤の混入が、昨年12月末に千葉市で被害が出る前から起きていた可能性が高く、警察当局は関連を調べる。

 日生協によると、ジクロルボスが検出されたのは福島県喜多方市の「コープあいづプラザ店」が販売した1袋。製造日は昨年6月3日。

 日生協は今月4日、同じ製品でメタミドホスの検出が相次いだため、クレーム商品として保管していた問題のギョーザのうち7個について、改めて自前の検査機関で検査した結果、5日、ジクロルボスを検出した。検出量は皮から110ppm、具材から0・42ppmで、皮の方が高濃度だった。

 日生協によると、昨年11月10日、コープあいづプラザ店で、1袋を購入して食べた生協職員から「オイルのようなにおいがきつくて食べられない」との苦情があり、コープあいづは、この袋に残っていたギョーザ20個を包装袋とともに回収、さらに傘下の全店から在庫の238袋を輸入元のジェイティフーズ(JTF、東京都)に返品した。

 この際、日生協から依頼を受けたJTFが物質の成分を分析する「ガスクロマトグラフ検査」をした結果、袋に付着していた物質からトルエン、キシレン、ベンゼンを検出したが、11月20日、日生協に「工場出荷後にトルエンなどが付着して包装袋の内側に染みこんだ」と報告。その後、ギョーザの成分検査などは行っていなかった

 厚生労働省は5日、全国の都道府県や市に対し、冷凍ギョーザなどの検査の項目として、メタミドホスのほかジクロルボスも加え、検査結果などを速やかに報告するよう要請した。同省によると、ジクロルボスは昨年1月以降、輸入食品の検疫でベネズエラから輸入されたカカオ4件から検出された例があるが、基準値は超えていなかった。

 厚労省監視安全課は「今回、冷凍ギョーザから検出されたのは高濃度で、残留農薬の可能性は低いと考えられる」とみている。

(2008年2月5日23時17分  読売新聞)

 “「今回、冷凍ギョーザから検出されたのは高濃度で、残留農薬の可能性は低いと考えられる」”とはいいますが、もう、残留農薬でなければいいという問題ではありません。何か別の原因を考えるにしても、中国食品の危険さは日本人の常識を遥かに超えている。

 そもそも、中国食品への毒物混入や、死亡事件が相次いでいるにもかかわらず、JTFがクレームに対して、“日生協に「工場出荷後にトルエンなどが付着して包装袋の内側に染みこんだ」と報告。その後、ギョーザの成分検査などは行っていなかった”のは、怠慢、若しくはもっと悪質な隠蔽工作と見られても仕方が無いのではないでしょうか。

 もし、中国製品の危険さを把握しながらもも販売を続けたのであれば、JTも天洋食品と同罪だ。そして、こういった日本の中国に対する“事なかれ主義”が今回の事件を招いたとしか言いようがありません。

 皮の方が高濃度だったことを考えれば、皮の原料の保管庫に殺虫剤をばら撒いているとしか思えません。

 この問題に対して、中国政府の誠意ある対応と原因究明がなされない限り、中国食品の輸入を一時的にでも停止したほうがいいと思います。

 そして、中国食品の輸入が停止されて始めて、私達の食生活がどれだけ危険に晒されていたのかを改めて認識することが出来るでしょう。

残留農薬の可能性が低いから何?思う方はクリック!

|

« 橋下大阪府知事に期待します | トップページ | 墓穴を掘る中共 »

中共」カテゴリの記事

コメント

シナの犯行確定!!
ジクロルボスは常温での揮発性が高く、工場の冷凍工程での仕込み以外、高濃度での検出はありえない。
シナ政府の隠蔽がはっきりした。
テロ行為には断固とした、対応が必要である。

投稿: sankiti | 2008年2月 6日 (水) 12時53分

小説家の柳美里(ゆうみり)が自身のブログで子供を虐待していると受けとれる書き込みに対してネット上で批難の声が挙がっている。
更に、柳美里が非難の声を挑発するブログを掲載!!
http://plaza.rakuten.co.jp/Yumirigyakutai/

投稿: 柳美里が幼児虐待をブログに掲載! | 2008年2月 6日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/40009871

この記事へのトラックバック一覧です: もう言い逃れは出来ない。:

» 罰金支払いに応じない方向 ハンド協会が対応を協議 [和子’s room]
アジア・ハンドボール連盟(AHF)が、やり直しとなった北京五輪アジア予選に参加した日本と韓国に警告処分と罰金1000ドルを科す決定を下したことを受け、日本ハンドボール協会は6日、東京都内で対応を協議し、罰金の支払いには応じない方向性で一致した。  日本協会は... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 19時56分

» テレ朝の武内絵美さん [テレ朝の武内絵美さん]
テレビ朝日の女子アナウンサー・武内絵美さんです。武内絵美さんと言えば、あの小柄な体に大きな胸、それと眉間のシワですね! [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 21時10分

« 橋下大阪府知事に期待します | トップページ | 墓穴を掘る中共 »