« 重要なパートナー? | トップページ | 国民新党のアイデンティティ »

2007年12月29日 (土)

当たり前だ

そんなこと当たり前だろ。

氏名なしの年金の記録補正、年内完了できず

 該当者不明の約5000万件の年金記録のうち、氏名などがない524万件を補正する作業が、舛添厚生労働相が表明していた12月末までの完了ができないことが確実となった。

Click here to find out more!

 最大20万件前後の記録が、持ち主がわからないまま残る可能性がある。

 524万件については、今月9日現在で95%に当たる約500万件を補正済みだが、残りの大半は、氏名などを割り出す原本の名簿が不鮮明で判読不能など、補正が極めて困難な事例と見られる。補正が終わっていない社会保険事務所では、年末年始も職員らが出勤し、作業を続ける。社会保険庁では、補正不能の記録を理由別に分類して公表し、国民の理解を得ることも検討している。

 舛添厚労相は当初、年内の終了を明言していたが、先月下旬に「数%は補正できない可能性がある」と発言を修正していた。

(2007年12月29日3時0分  読売新聞)

 “氏名などがない524万件を補正する作業が、舛添厚生労働相が表明していた12月末までの完了ができないことが確実”…。

 そんなもん、氏名すら入力してないのに、それが誰か解るわけが無いだろうが。何が“舛添厚生労働相が表明していた12月末までの完了ができないことが確実”だ。見え透いた責任転嫁をするな。

 こんな氏名も入力できないような人たちが、ボーナス満額もらっていいんかいな。その前に、氏名すら入力していないのに、入力を完了できるシステムも根本的に間違っている。

 誰が見てもその原因は明らかなのだから、そいつらにキッチリ責任取らせないと癖になりますぜ。舛添に腹切らせても、何の解決にもならない。

キッチリ責任取らせろと思う方はクリック!

 

|

« 重要なパートナー? | トップページ | 国民新党のアイデンティティ »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前だ:

» 福田・渡海の教育基本法違反の政治介入で偽史教科書が作られる [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
安倍首相退陣を待っていたかのように沖縄で集会が開かれ、それに驚いた振りをした福田総理は「それを重く考える」と言うと、山崎拓派の渡海文科相は親分に指示されて「自主的修正なら受付ける」と教科書会社に「日本軍強制」記述... [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 10時20分

» 氏名なし記録なんか作ったのは誰 [海岸にて]
氏名なし年金の記録補正、年内完了できず  該当者不明の約5000万件の年金記録のうち、氏名などがない [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 17時51分

» 中国軍爆撃機飛来!二日で40回以上!! [ネトウヨのブログ]
 2007年は激動の年でした。  安倍首相の登場と、歴史的な一大ネガティブキャンペーンによる降板、中国の野望と軍事力の増大、憲法改正は阻止され、自民党の歴史的大敗などなど。  2008年は北京オリンピックや台湾独立問題、日米同盟が激動を迎えるでしょう。  拙ブログも来年も、細々とやっていこうと思います。  トラックバックを頂いているブログ様、読者の皆様には今年一年、大変にお世話になりました。  来年もよろしくお願いいたします。  それでは、関連ニュースです。 引用元:朝日新聞 中国軍機が集... [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 14時29分

» 沖縄11万集会は捏造!〜原宿駅一日乗降数と同等!?と工作員〜(前編) [ネトウヨのブログ]
 捏造とばれてしまった沖縄集会ですが、関連ニュースがいくつかあがってきました。その全てで工作員と思しき人物たちが活動しています。    まずは琉球新報をソースとする2ちゃんねるより転電です。 引用元:ニュース速報+(2ちゃんねる) --------------------------------------------------- 【社会】「11万人という数には異論や疑問が出ている」 検定審、教科書検定県民大会規模に異論 東京書籍に指摘 1 :西独逸 ◆jsuaGAIDa2 @西独逸φ ★... [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 12時26分

» 突破経済学で常識をぶち破れ! [Empire of the Sun      太陽の帝国]
 中国は2050年には米国を抜いて世界一の経済大国になるそうです。そのときの日本 [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 17時41分

« 重要なパートナー? | トップページ | 国民新党のアイデンティティ »