« 衆院は即刻解散すべき | トップページ | どの口が… »

2007年11月19日 (月)

さよなら大阪

ダメだこりゃ。

大阪市長に平松邦夫氏 4氏破り当選

 大阪市長選は18日、投開票され、元毎日放送アナウンサーの平松邦夫氏(59)=民主、国民新推薦、社民支持=が、いずれも無所属で現職の関淳一氏(72)=自民、公明推薦=、元市議の姫野浄氏(72)=共産推薦=、元大阪市立大教授の橋爪紳也氏(46)、人材派遣会社員の藤井永悟氏(31)の4氏を破り、初当選した。市幹部経験のない市長誕生は公選制になった47年以来初めて。関氏が進めた市政改革を見直すかどうかが焦点になる。投票率は43.61%で、前回33.92%を9.69ポイント上回った。

 同市長選は福田政権発足後初の大型選挙。自民、公明両党が推す関氏と民主党が擁立した平松氏の事実上の一騎打ちとなった。自公対民主の対決構図になったことで、各党は「総選挙の前哨戦」と位置づけ、連日、党幹部を投入、国政選挙並みの態勢で臨んだ。

 平松氏は長年にわたって助役出身者らが市長を務めてきたことが職員厚遇問題などの温床になったとして「民間から市長を」と訴え、徹底した市政の情報公開を主張。一方で数値目標を掲げて職員削減や歳出削減を進めた関氏の手法を「希望を持てない」と批判し、市役所の職員労組との対話姿勢も打ち出した。

 告示日には民主党の小沢代表が辞意表明するなど、当初、党の支援態勢にも影響が出ると見られたが、連合大阪や職員労組が全面的に支援。投票率も前回を大幅に上回り、無党派層の支持も集めた。

2007年11月18日22時32分 朝日新聞

 “連合大阪や職員労組が全面的に支援”という事実を見ても解るように、所詮、民主党は保守とは名ばかりの社会党が名前を変えただけのものです。

 これで関氏が進めてきた地下鉄民営化や噴出した大阪職員の各種優遇の見直し、解放同盟に対する便宜供与の見直しはすべてご破算。民主党の支持母体である自治労や解放同盟のやりたい放題と相成りました。

 72歳の関氏で勝てると思った自民も甘すぎる。この高齢では無事任期をまっとうできるかどうかも怪しい。公明の支持に流されすぎではないのか。

 “無党派層の支持”ともありますが、これから大阪職員や解同に食い物にされた上に、財政破綻した際ののツケは自分達の税金から支払われる事になることが解ってるんでしょうかね。

 ダメだこりゃ。さよなら大阪。

さよなら大阪と思った方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 衆院は即刻解散すべき | トップページ | どの口が… »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

出来るものならあばよと行きたいところですが、終の棲家を大阪市内に求めたものですから、今更動くに動けず、こうなったら開き直って市財政の立て直しにコメンテータ上がりがどう取り組むかお手並み拝見と行きます。

それにしても「改革だけでは夢がない」と宣っていた新市長、貘じゃあるまいし夢を食って生きていけるのかね。企業の大阪離れが加速しなければいいんですが。

投稿: weirdo31 | 2007年11月19日 (月) 08時03分

関西は本当に変なところ。選挙では妙な連中ばかり当選。
同和・部落解放同盟、在日、朝鮮総連に完全に蝕まれた地域。

投稿: のなか | 2007年11月19日 (月) 11時28分

関西方面は芸人ならだれでも首長や議員になれるのですねwww
有権者の程度が推し測られますwww
もっとも、どれをとっても目糞鼻糞ですがwww

投稿:   | 2007年11月19日 (月) 19時49分

何か今度の新市長はギャンブル狂だと言う話が2ちゃんねるで賑わってますが…。

投稿: MOCHA | 2007年11月19日 (月) 22時08分

自分たちが選んだ市長ですから、大阪市はがんばってください(棒よみ
自分たちが選んだ市長ですから、財政再建団体になっても、市民として大阪市に留まり嘆かないでがんばってください。
夕張市もがんばっていますよ。
では、では。

投稿: なんだかなぁ~ | 2007年11月20日 (火) 08時33分

 大阪で度々変な政治現象が起こるのは、マトモに政治が判っている人が選挙に行かないからじゃないのかしらん、といっても、政治が判っている=利益誘導が当たり前じゃドウしようもないわな、大阪ってあんまり理想主義は流行らない土地柄ですしね、ギャンブラー平松のリベラリズムを見せて貰いましょうか、案外、面白いかもしれん、でもパチンコ天国構想なんてのはダメですゼ(笑)。
 
 先の参院選もソウだったけど、公明党の全国での動員票が最大7百万票を切りそうだという話も聞こえてくる。

 創価学会の信者脱会が進んで、波及効果で公明党への票がコンスタントではなくなってきているのではないか、若しくは、外国人参政権や人権擁護法案なんて政策的には自民党とより民主党との共通点が多いから選挙協力を手抜きしている可能性もある。

 衆院選の結果次第では、自民党は公明党の方から三行半が突きつけられて、野に下るしかなくなり、公明・民主の連立政権誕生とナルかもしれない、そうなれば最悪だが。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年11月20日 (火) 13時30分

民主と公明連合なんて夢でも見たくない構図ですが、大阪自体が異常な自治体です、一度破産した方が良いのでは無いでしょうかね。
「国民の王」が力を込めた挙句がこのザマ、自民党もホントに創価学会と組んでいると一緒に埋没してしまいますよ。

投稿: 大和 | 2007年11月20日 (火) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら大阪:

» 大阪市長選 平松氏当選 [王様の耳はロバの耳]
平松氏が当選 大阪市長選、現職の関氏ら破る(共同通信) - goo ニュース 昨日夜9時のTVのNHKニュースでは「出口調査の結果」を参考に平松氏やや優勢と伝えていました。 {/hiyo_do/} 昨日は日中は18度程と暖かかったのですが夜に入りどんどん気温が下がるので、爺は早めに寝る事にしました。布団に入る寸前で10時。ラジオのNHKをつけると早や平松氏の当選を伝えていました。 大阪市の有権者が何万人いるのか知りませんがその速さに驚いています。 {/usagi/} さてこの選挙は自公のおす関市長... [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 10時07分

» 平松新市長のバックにいる団体 [ぼやきくっくり]
 今日はちょっとローカルな話題。 私が大阪市民となって今年で丸13年になります。 この際、自分のことは棚に上げて言わせてもらいますが、大阪人ってちょっとおかしいですよね。 普段はあんなに合理的で現実的...... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 13時19分

« 衆院は即刻解散すべき | トップページ | どの口が… »