« 失ったのは“天命” | トップページ | 最後の円借款 »

2007年11月 8日 (木)

とっとと採決すべし

もうやっちゃいなよ。

<対テロ新法>与党、8日の衆院特別委採決を見送り

 与党は7日、新テロ対策特別措置法案について8日の衆院テロ防止・イラク支援特別委員会での採決を見送ることを決めた。7日の理事会で野党が「なお十分に審議すべきだ」と主張したことに配慮した。

 7日の理事会では民主党がまとめた対案について、与党側が政策協議を求め、事実上の新テロ法案の修正協議を持ちかけたが、野党は「対案はたたき台の段階だ」などとして協議に応じなかった。

最終更新:11月7日23時59分

 “「なお十分に審議すべきだ」”と主張しながら、“「対案はたたき台の段階だ」”と協議に応じないとはどういうこっちゃってこういうこっちゃだわな。

 もう、トップがプッツンして辞めた振りしてやっぱり辞めないような党とはこれ以上協議しても無駄です。政権担当能力が無いとまで断言した党首を再び迎え入れるような腰抜けぞろいの党はほっといて、とっとと採決しちゃった方が良いですね。

とっとと採決した方が良いと思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 失ったのは“天命” | トップページ | 最後の円借款 »

毎日新聞」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

でもさ、今度の三文芝居おもしろいよね。
挙党一致でなければ、続投しないってだだこねて、鳩山執行部が党内不満分子を押さえ込んで全員一致でで小沢復帰を嘆願して、小沢復帰がめでたく纏まりましたとさ。
全党員一致で次の選挙にあたり、負けましたって事になる公算、無限に大きいと思うけど、その時、今度は党員がプッツンですか、民主党は崩壊間違いなしと思いますけど、そんなこと、この人たち夢想だにしてないんですね。
さっさと、選挙してみればいい、結果がすごく楽しみだよ。
本来、国家、国民の安全、防衛ぐらいは与党、野党問わず守る気概のある政党に脱皮してくれないとね、日々の生活に忙しい国民にとっては困るんだよ。

投稿: なんだかなぁ~ | 2007年11月 8日 (木) 08時56分

政治が不安定だと日本経済への大打撃です。ただでさへサブプライムローンの影響で決算の数字が思わしくありません。
「実践現代中国語単語集」
http://chineseword.seesaa.net/
ランキングクリックいたしました。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 中国語アドバイザー愛沙 | 2007年11月 8日 (木) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/17009439

この記事へのトラックバック一覧です: とっとと採決すべし:

» 小沢一郎代表 付き合いきれぬ茶番劇 [ライブドアブログアフィリエイトでPC素人が月30万円稼ぐ方法]
民主党と自民党の大連立協議を持ち帰った民主の小沢一郎代表が混乱の責任をとって辞意 [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 12時33分

» 狐と狸の売国談合を許すな! [Empire of the Sun太陽の帝国 ]
 福田総理と小沢民主党代表の大連立合意から民主党内に持ち帰っての拒否、そして代表 [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 14時55分

« 失ったのは“天命” | トップページ | 最後の円借款 »