« マスコミの所為で辞任 | トップページ | 失ったのは“天命” »

2007年11月 6日 (火)

暴言を受け入れる執行部

民主党は小沢に何を期待してんのかね。

執行部が慰留、小沢氏は留保=「心の整理に時間」-民主

 民主党の菅直人代表代行ら3役は5日夕、辞職願を提出した小沢一郎代表と都内で会い、続投を求める執行部の方針を伝え、翻意を促した。小沢氏は「ありがとう。けじめとの思いで辞職願を出したばかりで、まだ心の整理に時間がかかる。それを待ってほしい」と回答を留保した。執行部は小沢氏の説得に全力を挙げる考えだ。
 小沢氏への慰留は、菅氏と、鳩山由紀夫幹事長、輿石東代表代行の3人で行った。菅氏らは「長引けば長引くほど雑音が入ってくる。時間をかけないでほしい」と回答を急ぐよう求めた。終了後、鳩山氏は、こうした会談内容を記者団に説明した上で、「党が一体となって政権交代を目指して頑張る姿を国民に早く示したい」と述べ、小沢氏の翻意に期待を示した。 

最終更新:11月5日23時1分 時事通信

党が一丸となるための一番の障害は小沢氏自身じゃないのか?

小沢代表辞意 「連立構想」拒否され…「もう疲れた」

 まだ薄暗い4日午前5時半、小沢一郎代表の側近、樋高剛・元衆院議員が名古屋市内に滞在していた鳩山由紀夫幹事長を訪ねた。
 「一身上の都合で辞任します」。いきなり辞職願を渡された鳩山氏は青ざめ、「受理できない。民主党は小沢さんのおかげでここまで来た。辞められては党が持たない」と辞任を拒絶した。
 鳩山氏はすぐさま新幹線で帰京し、東京都世田谷区深沢の小沢氏の私邸を訪ねた。しかし小沢氏は不在。赤坂の個人事務所にいた小沢氏をつかまえ、山岡賢次国対委員長と翻意を促した。
 午後4時に党本部で記者会見がセットされたが、党本部の代表室で説得が続いた。
 菅直人代表代行「小沢さんしか代表はいない」
 直嶋正行政調会長「衆院選を小沢さんにやってもらうのがみんなの気持ちだ」
 小沢氏「そんなに言ってもらえるなら、みんなに(進退を)預ける」
 小沢氏は会見での表現を「辞任する」から「同僚議員に進退を委ねる」に変えた。しかし、小沢氏は党に対して辛らつな言葉を浴びせた。「民主党は力量不足だ。政権担当能力があるのか」
 「連立構想」が党役員から拒否され、小沢氏は「おれはもう疲れた」と周囲に漏らしていた。同氏側近の西岡武夫参院議院運営委員長は「小沢さんは強いショックを受けた。辞任表明の引き金は、自分が指名した役員の造反だ」と語った。
 自民党の渡辺喜美行革担当相は記者団に小沢氏の辞意表明を「オセロゲーム」と表現した。参院選敗北、安倍晋三前首相の退陣で自民党に吹き荒れた逆風が、今度は追い風に変わるという例えだ。
 民主党内ではグループごとに小沢氏が離党した場合、何人を連れて出るか“票読み”が始まっている。連立構想でかやの外だった公明党の幹部も小沢氏の動向が気になってならない。
 記者が「15、16人連れて自民党に戻ってくれば『ねじれ』解消か」と問うと、「しっかり計算しろよ、17人だ」とすぐさま応じた。
 慰留を続ける民主党幹部は「連立入りが代表続投の条件になるのは絶対、駄目だ」と語った。

最終更新:11月5日17時9分 毎日新聞

 まぁ、普通に考えれば小沢氏が“自分が指名した役員の造反”によって代表を辞任したのであれば、党代表に復帰して真先にやることといえば、その造反議員の粛清ですよねぇ。

 それを当の党役員達が雁首そろえて“戻ってください”と懇願するとは一体どういうことなのでしょうか。民主党執行部はそろいもそろって頭がどうにかなっちゃったん?

 “「民主党は力量不足だ。政権担当能力があるのか」”とまで言い放って代表を放り投げた小沢氏に対して、正面切って文句を言える実力者が誰もいないとは情けない限りです。

 そろいもそろって慰留する執行部の姿が、そっくりそのまま小沢氏によって言い放たれた暴言の裏づけになってしまっていることに彼らは気が付いているのでしょうか。

 結局のところ、民主党は今回の騒動によって、自らの力量不足と政権担当能力の無さを露呈しただけだ。

 小沢氏ってのは案外打たれ弱いのかもしれませんね。

民主党は自壊すると思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« マスコミの所為で辞任 | トップページ | 失ったのは“天命” »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

>暴言を受け入れる執行部
ミンスの役員さんたちにSM 趣味があるとはね(笑)
そういえば、先の参議院選挙でも、ぶってぶって、とか言う女性議員がいましたね(笑)
体質なのでしょうか。

投稿: なんだかなぁ~ | 2007年11月 6日 (火) 08時31分

死ぬ死ぬ詐欺ですか?

投稿: furby | 2007年11月 6日 (火) 09時58分

産経抄では、「こちらこそ、もうあなたに疲れました」と手紙形式で書かれていました。

投稿: 旋回中 | 2007年11月 6日 (火) 12時00分

全く人騒がせな奴だ。
本当にこんな代表を戴く党を大勝させた有権者も
己の不明を恥じ反省してほしいものだ。
民主党を信じたのはバカな事だったと
これでわかっただろう。
にしても情けないね、小沢でなきゃ
党が持たないって泣きついてるんだから!
こんな党が政権担当出来る訳ないよ。

投稿: 翡翠 | 2007年11月 6日 (火) 17時18分

 民主党って、小沢さんが居なければ烏合の衆そのものだと、皆さんが自覚しているわけだ(嗤)。

 三バカ大将と言っていたが、実は他の二人も小沢さんに頼り切って居ると言うことを世間に向けて露呈してしまった、小沢さんは本当は其処を心配すべきなのではないのか、どちらかが言い出したなんて、マスゴミへ批判ネタを提供したに過ぎない「幹部から批判されたから辞める。」とプレス発表した時点でアンタの信用は地に墜ちてますよ。

 是から、小沢さんを批判した前原グループや旧社会党グループがドウでるか、鳩山や菅には求心力がそれ程無いから、3つに分裂すれば、忽ち、旧自由党クラスの泡沫政党に成り下がるのが見えている、それじゃあ、戦わずして負けですよね、安倍さんに投げたブーメランで自爆しちゃいましたね。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年11月 6日 (火) 20時58分

しかしこれで党が割れたとしても、小沢のグループが与党と連立したら、かなりまずくないでしょうか?

投稿: mori | 2007年11月 7日 (水) 04時22分

>小沢のグループが与党と連立したら、かなりまずくないでしょうか
 僭越ながら、私の意見を述べさせて下さい。

 小沢派(敢えてこう書きます)は、元々から自民党守旧派とか売国派の類ですからね、マズイと言えばマズイですが、その際には、民主のリベラルが、自民の改革派と党を起こせばドウでしょう。

 成立した場合、双方の数とか、不確定で、不明な部分が多いのですが、多くの国民が求めているのが後者の方であることには間違いないでしょう。

 唯、こうなると、若者=改革・革新、老人=保守・既得権擁護と社会が2極化して、社会保障の面で上手く機能しなく成る面がでてくる気がします。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年11月 7日 (水) 06時50分

前原・枝野グループを黙らせれば民主党は俺の自由になると踏んだんだろうが、どうなるかな?
旧経世会生き残りが、民主を操り目立ちたいだけだろ。

投稿: WORLD | 2007年11月 7日 (水) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴言を受け入れる執行部:

» 小沢代表が辞意を表明したわけですが [ぼやきくっくり]
 中日ドラゴンズが優勝した年は政変が起こると言います。 なるほど、夏の参院選で自民党が惨敗し、参議院は与野党が逆転してしまいました。そして続投を表明したはずの安倍総理が所信表明演説の直後に辞任という...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 12時48分

» NHK調査で、現在、150市町村で学力テスト結果を公開することが明らかに [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
 昨4日、NHKニュースにて全国学力テストの結果について、NHK調査では現在のところ、150市区町村において情報を公開すると報道されていた。東京都荒川区、宇都宮市、新潟市、さいたま市、金沢市、広島市、北九州市などである... [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 09時37分

» オザワーるどNEWS [退屈をブッつぶせ!]
小沢民主代表が辞意 連立「協議に値した」(朝日新聞) 【政治】 『恐い顔、張りない声 辞任で幕 小沢代表会見』(アサピ新聞社提供) 小沢氏は、辞任の最大の理由が連立問題だったとしたうえで、「民主党はいまださまざまな面で力量が不足しており」と釈明した。 コラ..... [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 10時53分

« マスコミの所為で辞任 | トップページ | 失ったのは“天命” »