« 使い古しのマッチポンプ | トップページ | アピールすべきは »

2007年8月 2日 (木)

社民党の存在意義

そろそろ社民党なんて切り捨ててもいいのでは。

「憲法審査会設置に反対」 社民党首、民主をけん制

 社民党の福島党首は1日の会見で、国民投票法の成立により秋の臨時国会から衆参両院に設置される憲法審査会について「参院選で安倍首相は不信任となり、安倍首相がやりたがっていた憲法改悪など国民は望んでいない。憲法審査会を設けて憲法改正案作りをするべきではない」と述べ、憲法審査会の設置に反対する考えを示した。

 福島氏は参院第1党となった民主党との共闘については「民主党だけでは参議院で過半数にならず、他の野党がいて初めて過半数だ。民主党が憲法改悪へかじを切ることがあれば、野党共闘は難しくなる。憲法改悪につながることをしないことが野党共闘の前提だ」と、民主党にも設置に反対するよう求めていく考えを示した。

2007年08月01日19時45分 朝日新聞

 民主党の松原仁衆院議員は今年1月、TBS系「サタデーずばッと」に出演した際“「憲法を変えるという党の主張を打ち出すことが大事だ」”と発言し、自民党と同じ土俵にいることをハッキリと言及しました。

 いわば民主党は改憲志向政党です。よって参院選において、護憲を唱えた共産、社民が議席を減らし、9条ネットが1議席も取れなかった結果を見れば、瑞穂タンの言うような“「参院選で安倍首相は不信任となり、安倍首相がやりたがっていた憲法改悪など国民は望んでいない。憲法審査会を設けて憲法改正案作りをするべきではない」”という主張は的外れもいいところだ。

 国民は今回の参院選において、“二大政党時代”への移行をハッキリと示しました。いつまでも自公連立、野党共闘という構図を続けても、国民の支持を得ることは出来ない。

 瑞穂タンは続けて“「民主党だけでは参議院で過半数にならず、他の野党がいて初めて過半数だ。民主党が憲法改悪へかじを切ることがあれば、野党共闘は難しくなる。憲法改悪につながることをしないことが野党共闘の前提だ」”などと抜かしてますが、自民に反抗する事しか存在意義を示せない社民党を切り捨てたところで、不都合はまったくない。

 それどころか民主党が憲法改正へ舵を切れば、自分達が如何に無力であるかを知ることになるだろう。

社民党の存在意義は無い!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 使い古しのマッチポンプ | トップページ | アピールすべきは »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

NHKTVの政治番組といえば必ず自民、民主、共産、民主、国民と今回の選挙のときにはヤッシーとか言う何党の党首か知らんが顔をそろえていました。

しかも、発言する時間は各党に公平に割り振られていたのも解せないことです。国会に議席のある政党の代表と言うことであれば、何とか党は所属党員が脱党して0にもかかわらずでした。元外交官が立候補していた党や新風などは端からお呼びがなかったのでしょう。

余計なおしゃべりでしたが、福島みずほちゃん「民主党だけでは参議院で過半数にならず」じゃなくて、「自民党だけでは参議院で過半数にならず」などと安心してちゃ駄目よ。良く目配りしていないとね。

投稿: weirdo31 | 2007年8月 2日 (木) 08時42分

社民党は泡沫政党にすぎんし、もうどうでもいい。
気がかりなのは民主がこれから何をやらかすかってとこです。
自民も草加とくっついてるわけで、今現在はともかく先行きは非常に不安なんですが、それ以上に旧社会党の残りかすとその支持団体を母体とする民主がこれからどうなってくのかというのはなんとも不気味。
松原先生とかはこのへんどうお考えなんでしょうか?
民主党の自称愛国派議員はあんまり信用できんような気もするんですが。

投稿: hj | 2007年8月 2日 (木) 11時56分

瑞穂タンの『存在意義』は・・・・ありましたよぉ~
テレビ局の政治討論番組に、瑞穂タンは欠かせぬ存在で~す(笑)
選挙前なんか、テレビやなんかに出ずっぱりでしたよ!

究極の出会いものといえば、それは

   ごはんと永谷園のふりかけ

   マスゴミと瑞穂タン・・・てか ???(大笑)

投稿: お笑いお花畑 | 2007年8月 2日 (木) 14時51分

>いわば民主党は改憲志向政党です。

この命題は正しいのか。むしろ民主党は『護憲』政党ではないのか。

松原仁が「改憲志向」であることは既知のことだが、党内を見渡せば、これに続く同志がさほどいるとは思えない。


投稿: tarou | 2007年8月 2日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社民党の存在意義:

« 使い古しのマッチポンプ | トップページ | アピールすべきは »