« 噴出する人権問題 | トップページ | 寂しい終戦記念日 »

2007年8月12日 (日)

有り得ない人事

さすがにこれは無いだろ。

福田外相「一つの考え」=谷垣、古賀両氏、要職で処遇を-自民・森氏

 自民党の森喜朗元首相は12日、フジテレビとテレビ朝日の番組に相次いで出演し、27日に予定される内閣改造・党役員人事について、有力となっている麻生太郎外相の幹事長就任を容認する考えを示した上で、福田康夫元官房長官の外相への起用が望ましいとの見解を表明した。また、谷垣禎一前財務相や古賀誠元幹事長の重要ポストでの処遇も求めた。
 森氏は、麻生氏の幹事長起用について「政策の思い切った転換が必要だとの(麻生氏の)考えはわたしと一致している」と指摘。福田氏に関しては「本当は官房長官が一番いい」と述べる一方、「(外相起用も)一つの考え方だ。(麻生氏から)代えるなら、諸外国が安心する人を持ってくるのは国益にかなう」と語った。

2007/08/12-16:20 時事通信

 さすがにこの人事は有り得ないだろ。20%台の内閣支持率が、一桁になること間違い無しです。

 "福田康夫元官房長官の外相への起用が望ましい”ことの理由が"諸外国が安心する人”というのは余りにもあからさま過ぎだ。"諸外国”=中共をさしていることは間違いない。

 そして自民党内の「反安倍」の急先鋒、"谷垣禎一前財務相や古賀誠元幹事長の重要ポストでの処遇”ということはもっと有り得ない。こんな馬鹿どもを厚遇しては首相がバッシングで窮地に立ったときに、支援に回った若手議員を完全に無視することになり、有権者には改革逆行と受け取られるだろう。

 このような古い自民党体質が有権者に完全に拒否されたことを、いい加減森氏も気付くべきだ。新内閣人事は27日には決定されるが、このような中途半端な人事は絶対に避けるべきだ。

 時代は強いリーダーを求めている。安倍首相には新人事において強いリーダーシップを発揮し、国民の期待に応えるていただきたい。


Banner2_2

←さすがにこの人事は有り得ないと思ったらクリック♪

 

|

« 噴出する人権問題 | トップページ | 寂しい終戦記念日 »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

 なーんだ、サメ頭で考えればそう言う結論だ、ということなら、ウラで安倍降ろしの絵を描いているのが此奴らだということでしょう、上げられた福田さん以外は納得しますね、彼は、特に自身が政治家向きとは思っていない様ですから、今更大臣ポスト貰っても・・という程度でしょう。

 谷垣さんは未練たらたらだったでしょうから、大いに納得しマス、彼にとって、加藤紘一なんてアホの極みに下駄を預けた事が躓きの第一だった、唯それだけです。

 古賀は問題外、自民党にいるのが不思議な政治的な立ち位置を日頃から吹聴しているのに、何を勘違いしているのかシラン、お日様が東から昇ってもアンタの大臣の芽は無い、有ったら日本はお終いです。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年8月12日 (日) 19時47分

訂正
 ×・・・お日様が東から昇っても
 ○・・・お日様が西から昇っても

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年8月12日 (日) 19時49分

だいたい反安倍・護憲の有権者は福田外相でも安倍さんを信用しませんし
 今まで安倍支持・改憲の我々:保守まで逃げてしまいます。
 第一
 安倍さんがそんなことすれば
 小沢と同じになってしまうじゃありませんか?
 最後の政治屋
 (権力を手に入れるためには、信念さえ捨てる)
 にです。

投稿: 柳生すばる | 2007年8月12日 (日) 19時54分

森さんってこんなこと考えてる人だったのか。これじゃあ日本の行く末を心配している人は支持しないでしょ。森さんは日本より中国の行く末を心配しているのかも。

投稿: チャチャ | 2007年8月12日 (日) 21時39分

>代えるなら、諸外国が安心する人を持ってくるのは国益にかなう

この言葉こそ、森元総理の考える『諸外国』が、特亜限定であることの、何よりの証拠だ。
福田が外交の舵を取れば、『安心』するのは特亜だけだろ(笑)
安倍政権の惨敗で、これからは悪夢のような政治ばかり見せられるのだろうか?

投稿: お笑いお花畑 | 2007年8月12日 (日) 21時51分

 森、山崎、加藤は自民党から追放するべきだ。
70歳以上はみんなクビ。いまのジジイ連中にまともな人間はいない。
 少なくともコンピューターを理解できない人物に政治をまかせてはいけない。

投稿: 昭和29年生 | 2007年8月12日 (日) 22時11分

今回の記事もなかなかいいですね。
反日マスコミに負けはしましたが、安倍総理を私も応援しています。

ランキング押させていただきました♪

投稿: 時々読ませていただいてます | 2007年8月12日 (日) 23時57分

森がこれからの人事のことをペラペラ話すってのは何故?森って男の軽さがそうさせるのか?それとも世情の反応を見ているのか?福田、谷垣、古賀を重要ポストで処遇なんて、そりゃもう安倍政権じゃないだろう・・・違うかな?

投稿: 平凡な一国民 | 2007年8月13日 (月) 00時53分

安倍さんの躓きの初めを作ったのは、中川(女)を幹事長にしたこと。漏れ聴く情報に依れば、コイツを幹事長に押し込んだのは「森、お前だろうが!」。郵政復党問題も麻生が幹事長だったら、「あっそう、お入り!アッハッハッハ」で仕舞。グチャグチャ、女の腐ったような誓約書がどうの・・ってあるか!平沼だって、フッフッフって、笑って復党してたろう。
福田? 小泉だって、結構梃子摺ったのに? 古賀、
時代の一周遅れ。谷垣? ハニートラップ問題は大丈夫? イージス艦もステルス戦闘機も、アメリカは売
らねぇな、これじゃ。 それに石波を含む、経世会って、ありゃぁ何だ? 「反省しろ!」 んなもの、猿にさせておけ! 安倍さんの人事は確かにミスったよ。が、すべて自爆失点(サッカーで、何って言ったけ?)じゃねぇか。
ただ今回の参院選で良かったのが一つある!
あの創価学会の限界が見えた、分かったってこと。バンザイ! だね。

 

投稿: 愚老 | 2007年8月13日 (月) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有り得ない人事:

» 麻生太郎・自民党幹事長内定 [ネトウヨのブログ]
 いよいよ瀬戸際に追い込まれた観のある安倍内閣ですが、麻生太郎氏が幹事長に内定したようです。  読売新聞より転電です。 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070812i101.htm 麻生幹事長を内定、小池・冬柴氏の留任検討…首相 特集衝撃 与党惨敗  安倍首相が27日に予定している内閣改造・自民党役員人事で、麻生太郎外相の自民党幹事長就任が11日、内定した。 Click here to find out more!  首相は、自らの続投を支持... [続きを読む]

受信: 2007年8月12日 (日) 20時17分

» 前原誠司カムバック [電脳空間「高天原」]
民主党・前原氏、TV番組で「テロ特措法の延長必要」発言(読売新聞) - goo ニュース 民主党の前原誠司・前代表は12日、テレビ朝日の番組で、インド洋で海上自衛隊が行っている給油活動の根拠である、テロ対策特別措置法について「アフガ ニスタンでのテロとの戦いから、日本が抜けることは国益に反する」と述べ、11月1日に期限が切れる同法を延長する必要性を改めて強調した。 前原氏は、「アフガニスタン国内の治安維持活動のために自衛隊が入っていくのは、今の武器使用基準、憲法制約からすると非常に危険だ。洋上給油... [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 14時39分

« 噴出する人権問題 | トップページ | 寂しい終戦記念日 »