« “99%以上安全”の実態 | トップページ | 当然のこと。 »

2007年7月12日 (木)

韓国嫌いは右翼

韓国に批判的なものは、すべて右翼的な要素があるらしい。

野球:楽天・野村監督「イ・スンヨプが打てないのは実力」

 ついにイ・スンヨプを非難する声が上がった。

 アンチ巨人として有名な楽天の野村克也監督が、イ・スンヨプに対し毒舌を浴びせたのだ。

 日本のタブロイド紙「夕刊フジ」は11日、「野村監督が、イ・スンヨプを4番に復活させた巨人の原辰徳監督の選手起用法に対し、疑問を投げ掛けた」と報じた。野村監督は同紙とのインタビューで「(イ・スンヨプに対し)実力とスランプを勘違いしてはならない。今ある姿こそが実力というものだ。これではまるででたらめではないか。(イ・スンヨプは)7番に置いてこそ怖いバッターになるだろう」と、チクリチクリと非難した。イ・スンヨプは10日の阪神戦から23日ぶりに4番へ復帰している。

 特に野村監督は「なぜ小笠原道大に4番を打たせないんだ。どうして高橋由伸が1番を打っているんだ。わたしなら、3番に高橋、4番に小笠原を起用する」とし、非難の矛先は原監督にも向けられた。

 また「1番がいなければ育て上げればいいじゃないか。巨人には育てようという思いがないからいけない。巨人には4番打者だけが並んでいるわけで、監督はよっぽど暇だろう」とも話した。

 野村監督は巨人とのライバル意識の強い人物として有名だ。現役時代の1960年代は、日本プロ野球界の英雄・長嶋茂雄氏(現巨人終身名誉監督)とライバル関係にあった。

 今年で72歳を迎えた野村監督は、巨人のライバルである阪神の指揮官を務めた1999年から2001年にも、巨人に対する毒舌ととげとげしい発言で注目を集めることが多かった。

 今回イ・スンヨプを非難する記事を掲載した夕刊フジは、野村監督と友好的な関係にあるほか、右翼色の強いメディアとしても有名だ。こうした要素が、イ・スンヨプと巨人を出し抜き責め立てる野村監督の発言を、何らのためらいもなく報じさせた背景にあるものとみられる。特に同紙は「阿部慎之助は4番を務めた15試合で打率3割4分5厘7本塁打19打点をマークしたが、イ・スンヨプは打順を下げられてもやはり低空飛行のままだった」と皮肉った。

朝鮮日報 記事入力 : 2007/07/12 08:57:42

 こういう発言を見る度、元来、サヨクというものは常に朝鮮人に甘く、奴らに配慮した発言を続けてきたことがよく分かりますね。

韓国嫌いの右翼色の強い方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« “99%以上安全”の実態 | トップページ | 当然のこと。 »

南朝鮮」カテゴリの記事

コメント

イ選手の背中には「Lee」と書かれています。「李」を日本人には「イ」と読ませ、英語は「Lee」。こういうのをダブスタって云うんでしょうね。

投稿: M | 2007年7月12日 (木) 21時16分

 サスガ、屈韓新聞読売の為し事ですね。

 ナベツネって、対韓コンプレックスでも有るんじゃないのか?観ている限りで言えば、名目日本人で中味は朝鮮族ですよ。

 元共産党員として、朝鮮戦争の戦争相手国を非難するのなら解るが、何故屈服なのか、転向した理由が其処に有るのではないかという気になる。

 中曽根大勲位と仲が良いらしいのも、或る意味当然でしょう、同世代の同じ大学出身で、しかも、右翼・国士を標榜しながら、根っこは薄汚いサヨク同志ですから。

 総資産100億円は下らないと言われて、勝ち組のつもりだろうが、只の自己満足でしかない可能性はトテモ高い、所詮、自分の生きた価値を決めるのは他人と言う域から抜け出せていないのだから、仕方がない。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年7月12日 (木) 22時29分

ゴーリキーさん、こんばんは。
フランスの「左派」ロワイヤル前大統領候補は北京五輪への不参加を訴えておりました。
同じ左派でも大違いですね。どちらもフランスの国益重視であることに変わりはないのでしょう。
日本の「サヨク」は単なる売国に過ぎないので、情けない限りです。マスコミが朝鮮人に甘いのは、彼らの怒涛の抗議FAXや電話に「サラリーマン・ジャーナリスト」が屈した結果でしょうね。
ポールシフトを起こさねばなりません。

投稿: ナルト | 2007年7月12日 (木) 22時49分

ナポレオン・ソロ様、レス有り難うございます。同様のことは日本ラグビー協会にもあるようです。http://www.rugby-japan.jp/japan/japan/2007/id3526.html何考えてるんでしょうね。

投稿: M | 2007年7月12日 (木) 23時30分

はじめまして。
「左翼というのはプライドたりえるのだろうか」を書いているleftyです。
いつぞやは取り上げていただきありがとうございました。

さて。
さすがにこれは頭悪いでしょう?
「夕刊フジ」読んだこと無いんですか?
確かに夕刊フジは右翼的な記事がたくさんありますよ。「北朝鮮を空爆せよ」みたいな。タブロイド+産経系列ですから。
熱湯欲は「逆必ずしも真ならず」も分からないんですか?

投稿: lefty | 2007年7月13日 (金) 00時04分

どうも、初めまして。基本ROMな人間です。
コンパクトなエントリなので「なるほど、こういう捉え方か」と
参考にしております。

野球の話での巨人非難なのに政治的な色を表現するのはおかしいですね。
野村監督がそう言ったのだから、どこが載せても(載せるかどうかは別)同じ内容にしかならないと思いますね。
野村監督は「野球の話をしていた」だけですしね。

投稿: seazer | 2007年7月13日 (金) 00時19分

すいません。
同じ内容ってのは発言の抜粋部分のみです…

投稿: seazer | 2007年7月13日 (金) 00時22分

単なるプロスポーツ選手の成績や実力を言っただけで、批判の矛先は、あくまで原監督だというのに、骨髄反応で理性が飛んでる韓国。 この程度で「如何なる批判も反論も許さない」態度じゃあ、民主党や社民党が掲げる人権擁護法案なんぞが成立した暁にゃ、そら~凄まじい言論封殺・弾圧の荒らしだろうサ。

投稿: 玄米茶 | 2007年7月13日 (金) 01時17分

>日本のタブロイド紙「夕刊フジ」は11日、「野村監督が、イ・スンヨプを4番に復活させた巨人の原辰徳監督の選手起用法に対し、疑問を投げ掛けた」と報じた。野村監督は同紙とのインタビューで「(イ・スンヨプに対し)実力とスランプを勘違いしてはならない。今ある姿こそが実力というものだ。これではまるででたらめではないか。(イ・スンヨプは)7番に置いてこそ怖いバッターになるだろう」と、チクリチクリと非難した。イ・スンヨプは10日の阪神戦から23日ぶりに4番へ復帰している。


ハイハイ、コピペしかできないのね。
さあ、みんなで熱湯欲ゴーリキーを声援しよーww

投稿: 熱湯欲ゴーリキーは馬鹿丸出し | 2007年7月13日 (金) 05時22分

ゴーリキーさん、↑のような小バエは無視してくださいね。

ここに来れば忙しい私でも面白いネタに出会える配慮をいつもしてくださってるゴーリキーさんには大感謝です。
毎日ジメジメが続きますが、何とぞご自愛を。

投稿: すますま | 2007年7月13日 (金) 11時50分

むぅ、少し前までは韓国好き=右翼だったのだが
(某民主主義人民共和国に対抗する目障りな存在として)
右翼と叫ぶのはどこかの都合、時々の思惑によるレッテル張りでしか無いというのが良く分かる
とにかく「運動」はレッテルを貼り良く分かってない人々を条件付けて犬猫のようにしつけ、あおりを入れたら条件通りに動く『大衆』を増やすというのが得意技にして王道らしい。スポーツの運動と同じで頭で無く反射で動く。
ああ、今回のよーめん氏のブログはそんな左翼戦略が主体のようです。

投稿: | 2007年7月13日 (金) 18時57分

>さて。
>さすがにこれは頭悪いでしょう?
>「夕刊フジ」読んだこと無いんですか?

右路線と野村監督の記事とは関係ないでしょう。
頭悪いのはどっちですか?

投稿: h | 2007年7月13日 (金) 19時13分

かまってちゃんと意味不明なコメ、気味が悪いニダ
ゴーリキーさん軽くスルーで

投稿: d | 2007年7月13日 (金) 19時41分

またleftyとか言う奴か
こいつは何回も上位陣に迷惑をかけて居直ってる
恥知らずな奴なんだよな
基本かまってちゃんなんだよ。上位陣の人気にあやかろうと
するが下位ランキングのまま
人格がおかしいのと主張がおかしいのが原因だと思いますが

投稿: さとし | 2007年7月13日 (金) 22時05分

朝鮮日報の記事も、夕刊フジの単なるコピペでしかないけどね。

投稿: R | 2007年7月14日 (土) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/15736699

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国嫌いは右翼:

» 日本政界のポールシフトの説明 [東洋の魔笛]
本エントリでは、昨日の最終エントリ「 新風議席獲得による日本国のポールシフト 」について捕捉したいと思う。 ウィキペディアには「 ポールシフト 」について以下のような説明がなされている。 ------------ ポールシフト ( pole shift ) とは、 惑星 など 天体 の 自転 に伴う 極 ( 自転軸 や 磁極 など)が、何らかの要因で現在の位置から移動すること。 ------------ 上記の解説中に使用されている言葉をそのまま「政界」に転用すると若干の誤解を生む可能性がある。 ウ... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 22時50分

« “99%以上安全”の実態 | トップページ | 当然のこと。 »