« 北朝鮮が最大級の評価 | トップページ | 朝銀詐欺の破綻 »

2007年7月 3日 (火)

見返りの見返り

初期段階履行の見返り重油5万トンを一手に引き受けた韓国。

重油5万トン、2週間内に北朝鮮へ輸送開始…南北合意

 【ソウル=平野真一】韓国統一省は30日、北朝鮮・開城で行っていた南北実務接触で、6か国協議の合意に基づいて北朝鮮が行う寧辺の核施設停止などへの見返りとして韓国が支援する重油5万トンについて、「2週間以内の早い時期」に輸送を開始することで合意したと発表した。

 同省によると、輸送は海路を利用し、北朝鮮・先鋒港に3万5000トン、南浦港に1万5000トンを分散して輸送。輸送開始から20日以内に全量の韓国出港を終えるとしている。

 韓国は、核施設停止の時期に合わせて重油支援を行う意向を示してきたことから、核施設停止も2週間以内に実現するとの見通しに立っていると見られる。核施設停止が遅れる場合、重油支援も遅れる可能性がある。

 一方、韓国政府が北朝鮮に40万トンのコメ支援再開を決定したのを受けて、第1回積み出し分3000トンを積んだ貨物船が30日、韓国・群山港から南浦港に向けて出港した。

 韓国は2006年7月の北朝鮮によるミサイル発射以降、コメ支援を中止していたが、北朝鮮が6か国協議の合意を履行する見込みとなったことから、支援再開を決めた。韓国は同様に中止していた肥料支援を今年3月、再開している。

(2007年7月1日0時58分  読売新聞)

その見返りにミサイルを発射する北朝鮮。

北、新型ミサイル発射に成功=固形燃料を使用-米司令官

 【ソウル2日時事】在韓米軍のベル司令官は2日、ソウル市内で講演し、北朝鮮が最近発射した短距離ミサイルについて、「新型ミサイルで、発射実験は成功した」との見方を示すとともに、こうしたミサイルが韓国内の標的を迅速に攻撃できる能力を持っていると警告した。ロイター通信が伝えた。
 ベル司令官によると、発射されたミサイルは固形燃料を使用しているため、取り扱いが容易で、迅速な発射が可能という。

2007/07/02-11:51 時事通信

 こりゃミサイル外交やめられんわな。

韓国は破滅に向かっていると思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 北朝鮮が最大級の評価 | トップページ | 朝銀詐欺の破綻 »

北朝鮮核実験」カテゴリの記事

コメント

国際社会が金正日体制を打倒しようとしている時にこの韓国の暴挙は許せない。米国も何故か腰が引けている。
我が日本国のみで北の犯罪者金正日を物理的に排除出来ないものか?三軍を整備し、核装備を行う事が急務だが、まだまだ日本人は平和ボケしているから出来そうもない。
北のミサイルが本土に着弾しなければ、目が覚めない?

投稿: Hatumagodekita | 2007年7月 3日 (火) 08時49分

Thank you!
http://jfwaamhd.com/dqga/vtvu.html | http://cpxsqlci.com/jseo/jyce.html

投稿: Shelly | 2007年7月13日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見返りの見返り:

» 安倍と小沢さん、どちらが首相にふさわしい−民間での党首討論にて [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
自民党総裁である安倍首相と民主党の小沢代表が、民間有識者で作る「新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)」が主催した党首討論で、論戦を交わした。テーマは、年金記録漏れ問題への対策や、年金制度改革と財源問題、農業政策な... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 12時03分

« 北朝鮮が最大級の評価 | トップページ | 朝銀詐欺の破綻 »