« 斜陽の娯楽産業 | トップページ | 虚構を凌駕する中国 »

2007年6月13日 (水)

朝鮮総連本部売却白紙

総連本部売却が白紙に。

朝鮮総連本部売却契約、白紙に 購入会社の資金調達難で

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が中央本部(東京都千代田区)の土地と建物を、緒方重威元公安調査庁長官が代表取締役の投資顧問会社に売却する契約を締結した問題で、同社の資金調達難から、契約が白紙撤回される見通しであることが13日、関係者の話で分かった。

 朝鮮総連は破たんした朝銀信用組合の不良債権問題で、整理回収機構から約630億円の返還を求める訴訟を起こされており、今回の売却契約は敗訴した場合に仮執行によって中央本部の明け渡しを求められるのを防ぐ目的だったという。

 関係者によると、今回の契約は中央本部の土地、建物を投資顧問会社「ハーベスト投資顧問」(目黒区)に30数億円で売却する内容で、5月末に締結され、既に所有権の移転登記も完了している。

 しかし売却代金の決済はしていなかった。同社は複数の投資家から資金を調達、今週中にも決済する予定だったが、売却契約が表面化。このため投資家が資金提供に難色を示し、調達できる見通しが立たなくなったもようだ。

2007/06/13 14:17 【共同通信】

 今回の売却によって、総連は現在の総連本部の土地所有権を投資会社に移し、そこを賃借することによって、差し押さえの回避を狙ったようですが、その企みは寸前のところで阻止されたようです。

 後はとっとと仮執行して総連本部を差し押さえるだけです。

 2004年の法改正によるパチンコ産業の弱体化及び灰色金利廃止による朝鮮系サラ金の弱体化、そして整理回収機構の仮執行による相次ぐ総連拠点の差し押さえや、地方自治体による固定資産税減免の取り消しなどにより、地味ではありますが、確実に北朝鮮とその関連組織に対する締め付けは強くなっているようですね。

工作員組織をのさばらせるな!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 斜陽の娯楽産業 | トップページ | 虚構を凌駕する中国 »

北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

差し押さえ回避ができたのは良い事だと思うのですが、
一方で売却の契約を結んでいる以上、今回の白紙撤回で
違約金が発生するのではと危惧します。

投稿: 一日本人 | 2007年6月13日 (水) 23時17分

一日本人様

>違約金が発生するなら誰が払うんでしょうか。
実体のない資本金88万円の会社ハーベストでしょうか。。

投稿: | 2007年6月14日 (木) 09時50分

今が反日スパイ組織を締め上げる正念場ですね!
このタイミングで、自民党が参院選でボロ負けしたら、彼らの思う壺になりますね。
イヤ、だからこそマスゴミは「安倍たたき」に必死なのかな?

投稿: お笑いお花畑 | 2007年6月14日 (木) 10時26分

元公安調査庁長官会見
http://www.youtube.com/watch?v=ctmetxrGPsU
↑元長官「琴線に触れたので、お助けしようと・・・・・・在日の事も思いやって欲しい」

H190613報道どころじゃない!総連と公安調査庁のずぶずぶの関係(1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=YP0_Ge3QVKk&mode=related&search=
↑青山「このことをマスコミにリークしたのは朝鮮総連!」

H190613報道どころじゃない!総連と公安調査庁のずぶずぶの関係(2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=jGNK6IPj0GQ&mode=related&search=
↑青山「総連の目的は・・・公安調査庁に食い込んでいることを示し、(安倍)政権の動きを止めるため」

投稿: ズブズブに怒り心頭 | 2007年6月14日 (木) 13時31分

犯罪組織・朝鮮総連を監視・捜査すべき公安調査庁の元長官がこのようなことをするとは・・・断じて許せない。

しかもこの元長官は、朝鮮総連を差し押さえから守ることに「信念を持っている」などという発言をしている。日本人を拉致し、生物科学兵器製造に積極的に協力する犯罪組織・朝鮮総連を守ることに信念に持っているとは・・・本当に怒りを

投稿: f | 2007年6月14日 (木) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮総連本部売却白紙:

» 金正日総書記、糖尿病・腎不全か [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
朝鮮日報の本年2月の記事を転送します。 [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 07時08分

» 朝鮮総連 シャバは甘茶でかっぽれ! [訳わからん このシャバは]
             「違法性ない」と元公安調査庁長官、緒方重威現社長 小便垂れじゃあるまいし、違法性がないなんてそんなもんはわかってるって! ただ、おのれの人間としての根性が信じられないだけだよ。 【筆者記】 日本は相も変わらずシャバは乱れに乱れています。親の理不尽な要求に対して学校がその苦情に対して弁護士に相談できる制度をはじめたところがあるそうです。ここまでしなければいけないと言うことはよほど父兄が信じられない要求をしているからだと思いますよ。普通であるならばこんなことまで学校がするはず... [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 11時28分

» 「アンカー」朝鮮総連が公安調査庁元長官に本部売却 [ぼやきくっくり]
■6/13放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ” 今週は、先日から大騒ぎになっている、朝鮮総連中央本部の建物が売却されていて、しかもそれを購入したのが公安調査庁の元長官が代表を務める会社だったと...... [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 12時58分

» マインドコントロール今だ健在 [m@sonson_2]
何らかのトラップに嵌ったのかどうかは別にして、日弁連元会長、元公安調査庁長官と立派な役職を務められた方々がどの程度の人物であるか、またどの程度の国家国民への倫理観の持ち主で有ったかが露呈した事件だと思います。この年代の人達(に限らないかもしれませんが)に対して、GHQの占領政策が実に効果的に「実践」されている事を痛感させられる事象であると思います。私は、GHQの対日政策の根本は「日本国」と云う概念の破壊であり、自らの生まれ、育ち、所属する(米国に取っては敵)国家国民への帰属意識と同胞に対する倫理観の... [続きを読む]

受信: 2007年6月15日 (金) 08時23分

» 【朝鮮総連】今度は住専と大阪も -他の事実も芋づる式に- [1歩ずつお勉強、政治経済]
何ででしょう。 一度、緒方重威氏の絡む、朝鮮総連本部物件の売却が報じられると、他のニュースが芋づる式に報じられるようになっているのです。 世の中、面白いですね。 さて、今回のキーワードは、「住専」と「大阪」。 ... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 21時10分

« 斜陽の娯楽産業 | トップページ | 虚構を凌駕する中国 »