« 北朝鮮の本音 | トップページ | 白々しい対応 »

2007年5月10日 (木)

朝日の文化・芸能記事

これが文化・芸能記事?

週刊朝日報道 「提訴は当然」自民・中川幹事長

 自民党の中川秀直幹事長は10日、長崎市長を銃殺した被告の所属する暴力団と安倍首相の秘書をめぐる週刊朝日の報道について、自民党本部で記者団に「(記事の)中身に加えて、全国の新聞広告や電車の宙づり広告で虚偽報道を大々的に行っているところをみても、極めて悪意に満ちたものと言わざるを得ないと思う」と語った。

 また、「元秘書について、おわびと題する記事でも繰り返し名誉が傷つけられている印象がある」と指摘。「週刊朝日、発行新聞社にまったく反省がないということでの提訴は当然ではないか」と付け加えた。

2007年05月10日20時01分 朝日新聞

 安倍首相が“「全くのでっち上げで捏造(ねつぞう)だ。いわば言論によるテロではないかと思う。これは報道ではなく政治運動ではないかとすら言いたくなる」”とまで言い放った事件のコメントを、政治欄ではなく、文化・芸能欄にひっそり乗せたところを見ても、中川幹事長の“「週刊朝日、発行新聞社にまったく反省がないということでの提訴は当然ではないか」”という言葉どおりだと言わねばなりません。

 「根拠薄弱記事」を大々的に喧伝し、まさにいったもんがちで首相の名誉を著しく傷つけた朝日の言論テロをけして許してはならない。

 戦後、このサヨク新聞社によって幾度となく繰り返されてきた言論テロに対する戦いは今始まったばかりです。私達も首相のこの決断を不買運動などで支援するべし。

これが文化・芸能記事のわけ無いだろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 北朝鮮の本音 | トップページ | 白々しい対応 »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

週刊朝日は、首相についてだけではなく皇室関連記事も中傷が酷い。
皇室の皆さんは立場上、こういうマスゴミと戦うことはできないでしょうから、ぜひとも首相には『朝日退治』をお願いしたい!

投稿: お笑いお花畑 | 2007年5月10日 (木) 22時00分

>お笑いお花畑
ホントにお前、頭がお花畑だな。皇室バッシングをやってるのは文春とか新潮。朝日なんか皇室記事自体あまりとりあげてないよ。

投稿: あああ | 2007年5月11日 (金) 00時11分

ゴーリキーさま

このブログもブログランキングで健闘していますが

ふと日記系のランキングを見ると「きっこ」が上位に入っています

こういったブログ、日記系にもランキング参加できないものでしょうか

投稿: よんまる | 2007年5月13日 (日) 00時41分

お笑いお花畑さんが言っているのは、かつて週刊朝日が報道し、謝罪記事掲載にまで発展した“「雅子さま、皇太子さまは皇籍離脱まで考えていた」”という雅子妃の皇籍離脱捏造報道じゃないですかね。
“皇室関連記事も中傷が酷い”という指摘に対して“皇室記事自体あまりとりあげてない”という反論は成り立ちませんよ。
意味の無い中傷はおやめください。

投稿: takayuu@管理人 | 2007年5月15日 (火) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日の文化・芸能記事:

» 人類の最大の敵とは何か? ~殺された人々へのレクイエム~ [どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ]
人類にとっての最大の敵とは、 他でもない我々人類自身です。 有史以来、 地球上のさまざまな地域で、 多くの罪なき人々が人間の手によって 殺されてきました。 なにがブッダなのか…。 なにがエホバなのか…。 なにがキリストなのか…。 なにがアッラーなのか…... [続きを読む]

受信: 2007年5月11日 (金) 00時15分

» 殺人ヤクザを「右翼」と報道するチャイナメディア [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
〜『亞洲週刊』の偏向報道 日華(台)親善友好慰霊訪問団 東京支部長   藤田 達男 ● 単なるヤクザが右翼に変身? 香港、台湾の華人系大手週刊誌『亜洲週刊』5月6日号掲載の前長崎市長射殺事件に関する同誌東京支局長・毛峰氏署... [続きを読む]

受信: 2007年5月11日 (金) 06時37分

» 何故人間はここまで残虐なのか…? ~風習の中に潜む病理~ [どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ]
別にオカルト趣味というわけではありませんが、 あまりにも気が滅入ってしまったので、 今回このブログで取り上げてみようと思い起ちました。 これは人間すべてに潜在する本性なのか、 それとも、 ある特定の人種だけが有する特徴なのか、 それを判断することは私にはでき... [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 15時33分

» 「表現の自由」を満喫する朝日新聞 [朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】]
5/8〜12の朝日川柳から(◇は選者のコメント)。 まず、フランス大統領選ネタ。 ● 日米仏右向け右で揃い踏み   (長野県 伊藤星彦 5/10)  ◇サルコジ氏当選。  朝日信者は「社会党」のロワイヤルが負けたのが悔しかったのか? ロワイヤルって、スー...... [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 22時33分

« 北朝鮮の本音 | トップページ | 白々しい対応 »