« 法外な要求 | トップページ | 豪腕の抜け殻 »

2007年5月17日 (木)

党首討論

案の定、馬鹿をさらけ出す某代表。

小沢氏、「防大訓示」を批判=安倍首相は文民統制強調

 安倍晋三首相と民主党の小沢一郎代表による党首討論が16日午後、今国会で初めて開かれた。小沢氏は今年3月の防衛大学校卒業式で首相が「危機に臨んで、自らの信ずるところに従って的確な決断をすることが必要」と訓示したことをシビリアンコントロール(文民統制)の観点から批判。これに対し、首相は「文民統制に反するわけがない。わたしは自衛隊の最高指揮官。大きな判断はもちろんわたしがする」と反論した。
 党首討論は昨年11月以来半年ぶり。小沢氏が参院選対策の地方回りを優先させたため、開催が遅れていた。

2007/05/16-20:30 時事通信

 時事通信が何故に安倍首相の発言だけ引用して、小沢代表の発言を引用しないのか不思議なのですが、どうせ、フォローしきれないほどの馬鹿なことを言ったのでしょう。

 文民統制の目的は、政治と軍事を分離し、それぞれの専門性をより高めることにあります。国民が主権者である民主主義国家において、軍人は政治や外交に口を出さず、文民の指導に服し、軍務に精励することが求められていますが、実際に政治の結果として戦争に至った場合、職業軍人はその高度な専門知識・技能を生かして作戦を遂行し、自国を確実に勝利に導く責任があります。

 つまり、職業軍人である自衛隊員にとって“「危機に臨んで、自らの信ずるところに従って的確な決断をすることが必要」”であることと、安倍首相が“わたしは自衛隊の最高指揮官。大きな判断はもちろんわたしがする”と語ったことになんら矛盾点はありません。

 小沢代表が“シビリアンコントロール(文民統制)の観点から批判”した内容はどういったことかはよくわかりませんが、どうせ文民がすべてに介入するべきだとか何とかのたまったのでしょう。党首がこのような認識では民主党が政権をとった時点で、自衛隊の幹部が軍事的素人の文民で占められ、軍事的優位性を失った日本は終了してしまうでしょう。

何でも批判するのはやめろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

参考サイト

文民統制 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

|

« 法外な要求 | トップページ | 豪腕の抜け殻 »

国内政治」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも興味深く拝読させて頂いてます。

問題の小沢氏の質問をテキストに起こしてみました。

「いわゆる、自衛隊の幹部になる、制服の、言わば一番若い将校さんたちに、
諸君が将来直面するであろう危機は、
右と左を足して2で割る、そのような結論では到底対応できない、
そういう事態には、自らの信念に基づいて、的確な判断でもって行動すべしと、
いう主旨の発言がありました。
これは、総理がですね、若い政治家やあるいは
一般の青年たちに訓示するということであるならば
私も理解できるんですけれども、いわゆる防衛大学、
制服の軍人、自衛隊の幹部になる人達に対しまして
自らの信念に基づいて的確に判断して行動せえ、という訓示はですね、
私はどうしても理解ができないのです。
どうしてこのような言葉になり、あえて防衛大学校の卒業式で、
総理が訓示としてなされたか、その、総理のお考え、
真意についてまず、お聞きしたいと思います」

質問そのものはどーってことのない内容なのですが、
以下の文言が日々政府与党関係者の言葉狩に専心されているマスゴミ・リベラルの皆様に都合がよろしくなかったのではないでしょうか。

『将校さん』w
『制服の軍人』w

自衛隊は軍隊じゃありません、という建前になっているはずなのにこれはヤバイとマスゴミの皆様はお考えになったのでは。
久間のおっちゃんが自衛官をさして「将校さん」だの「軍人」だの呼んじゃった日には、マスゴミの皆様は狂喜乱舞して書きたてるんだろうとは思いますが。

投稿: 右巻き猫 | 2007年5月17日 (木) 13時04分

小沢ってアタマ大丈夫なんですか?

陸自の行進の「全体止まれ」
海自なら「おもかじいっぱーい」
空自なら「F15発進」

そんな命令まで、現場の判断でなく総理大臣の指示を仰げと言ってるようにしか聞こえませんがね。

ま、それは冗談としても、
部隊に危機が迫って緊急に退避しないと死傷者が出るようなときでも
現場の指揮官で判断するなとでも?

もう認知症じゃないんですか?

投稿: 加賀もん | 2007年5月17日 (木) 13時45分

安倍総理は訓示で、集団的自衛権は机上の論理ではないと言っているのではないでしょうか。いつ命の遣り取りが行なわれるかもしれない最前線では、現場の瞬間的な判断が重要でしょ、小沢さん?

投稿: shudo | 2007年5月17日 (木) 17時40分

わざわざテキストにおこしてくださってありがとうございます。
これで麻生外務大臣の発言の意味が良くわかりました。

投稿: takayuu@管理人 | 2007年5月17日 (木) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 党首討論:

» 小沢一郎の無知・誤解・勘違い [Empire of the Sun太陽の帝国]
 昨日16日・国会で党首討論が行われた。  その中で民主党:小沢党首は文民統制に [続きを読む]

受信: 2007年5月17日 (木) 15時49分

» 技能検定 [技能検定研究サイト]
技能検定を総合的に考えるサイトです。技能検定に関するRSS情報を付記しました。 [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 07時28分

« 法外な要求 | トップページ | 豪腕の抜け殻 »