« 外患誘致行為 | トップページ | アウトオブコントロール »

2007年5月14日 (月)

合理的な国

非常に合理的な国ですね。

北京で「地上げ」横行=立ち退き拒否者の住宅破壊

 【北京13日時事】来年の五輪開催を控え、北京では再開発が過熱しているが、北京市朝陽区の再開発地区で8、9の両日未明、立ち退きを拒否する32世帯の住宅が襲撃される事件が発生した。正体不明の集団は住宅をフォークリフトやショベルカーで破壊、家財道具は屋外に投げ出され、野宿を余儀なくされている住民もいる。

2007/05/13-16:09 時事通信

 立ち退きを拒否する住民に対して、保証金の上積みをするよりはヤクザを雇って役人に賄賂を掴ませたほうが安上がりですね。非常に合理的な国です。

 しかしながら、唯一絶対の価値観が金しかなく、倫理感もなければ道徳心も無く、国を成り立たせる秩序も崩壊した国でオリンピックを行うというのは、もはや悪い冗談でしかないですね。

北京オリンピックは中止しろ!思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 外患誘致行為 | トップページ | アウトオブコントロール »

中共」カテゴリの記事

コメント

 日本では地上げ屋でしたが、向こうでは地堀りするから地下げ屋ですね(笑)。

 今、目先のことばっかりしか見えない様ですが、北京オリンピックの開催はドンドン危ぶまれているンじゃないでしょうか、フランスでは、ロワイヤル前大統領候補が、米国では、下院議会議員108人がボイコットを叫んでいるが、是は、政治的な理由だけでは、もぅなくなっている。

 輸出したインスタントラーメンで2人も死ぬような、衛生管理、水管理なのだから、幾ら水を300キロも遠方から引くと言っても、主に問題なのは水質ではなく、取り扱う人間なのだから、ナンの安全保証にも成らない、寧ろ300キロと言う長さが不安をかき立てる。

 選手団から不安がる声が挙がれば、選手団を送り込みたくても送り込めない事態になると思います、日本の外務省は、その点、考慮しておくべきではないでしょうか。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年5月14日 (月) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/15061438

この記事へのトラックバック一覧です: 合理的な国:

» 藤の季節・足利フラワー・パークへ [Empire of the Sun太陽の帝国 ]
 昨日の日曜日は彼女と  栃木県の足利(あしかが)フラワー・パーク  に行って来 [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 14時59分

» 安倍訪米、もう1つの視点 [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
 13日の産経紙の「緯度経度」で、古森義久氏が、「リベラル派が日本の改憲支持」と題して、安倍首相が訪米した折、議会の下院外交委員会のトム・ラントス委員長が首相に日本の憲法改正への支持を述べた場面に出くわした。 米国議会... [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 23時11分

« 外患誘致行為 | トップページ | アウトオブコントロール »