« 寄生虫は死すべし | トップページ | あきれたシナリオ »

2007年4月23日 (月)

朝日の負け惜しみ

またおなじみの負け惜しみですね。

参院沖縄補選、与党が推す島尻安伊子氏が当選

 参院沖縄選挙区補選(被選挙数1)は自民、公明が推薦した前那覇市議の島尻安伊子(しまじり・あいこ)氏(42)が、民主など野党側が推した前連合沖縄会長の狩俣吉正(かりまた・よしまさ)氏(57)らを破り初当選した。糸数慶子氏が昨秋の知事選に立候補したのに伴う補選だが、野党側は議席を守れなかった。当日有権者数は104万6237人。投票率は47.81%で、70年の国政参加選挙以来、全県選挙で最低となった。

 選挙戦では島尻氏が子育て支援や福祉の充実、狩俣氏が格差是正と、ともに暮らしに密着した政策を訴えた。米軍普天間飛行場の移設問題では、島尻氏は政府案を微修正すれば容認する立場で、狩俣氏は県内移設に反対したが、最大の争点にはならなかった。こうした選挙の構図の変化は、今後、沖縄での基地問題の行方に影響を与える可能性がある。

2007年04月22日23時18分 朝日新聞

 民主党は前回の沖縄県知事選において、基地反対派で反日極左の糸数慶子氏を擁立して破れ、今回の補選にも敗れて沖縄選はまさに“完敗”。踏んだり蹴ったりとなったわけですが、それでもまだこの新聞は基地反対派の連敗によって完全否定された“基地問題”を“最大の争点にはならなかった”と負け惜しみを言っている訳で。

 もう連合の時代は終わったのです。沖縄県民は基地問題で争うよりも、“共存共栄して地域の発展を”という当たり前の選択をしたようです。

負け惜しみはやめろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 寄生虫は死すべし | トップページ | あきれたシナリオ »

サヨクマスコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日の負け惜しみ:

» 統一地方選&参院補選 雑感 [ぼやきくっくりFC2版]
★クリックお願いします★ご面倒でなければこちらも→ 【こちらはミラーです。トラバは受け付けていますが、コメントは本館へお願いします。 本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/】 「日本よ... [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 23時49分

» 統一地方選・参院補選の結果をどう考えるか [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
統一地方選挙が終了しました。本会加盟議員も全国で多くの方々が当選を果たされました。大変お疲れ様でした。残念ながら13票で次点に終わられた方もおられましたが、おおむね当選され、復活された議員も多々ありました。 ... [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 06時42分

» 「政治は変えるが憲法は変えぬ」の支離滅裂! [Empire of the Sun太陽の帝国]
 統一地方選後半戦と参院補選の投票が昨日行われた。  福島県の補選では民主の候補 [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 17時16分

« 寄生虫は死すべし | トップページ | あきれたシナリオ »