« 野党による言論弾圧 | トップページ | 理解に苦しむ人たち »

2007年4月19日 (木)

毎日の擁護記事

なぜ毎日新聞は犯人を擁護するのか。

米大学乱射:チョ容疑者が自ら動画撮影 英雄視発言も

 【ブラックスバーグ(米バージニア州西部)和田浩明】米NBCテレビは18日夕(日本時間19日朝)、バージニア工科大銃乱射事件で自殺したチョ・スンヒ容疑者(23)が自らを撮影した動画や写真を放映した。同容疑者は事件に直接言及しないまま自分を被害者視し、「(乱射を)やらざるをえない」と話した。写真には2丁のけん銃を構える姿などが写っていた。同容疑者が2回の乱射の間に撮影し、米NBCテレビへ送ったとみられる。富裕層への怒りを示し、「弱い者を助ける」など自分を英雄視する発言も含まれている。

 同容疑者は「お前たちは私の心を踏みにじった」「追い詰められた」「お前の高級車にはウンザリだ」と話し、少数派の韓国系であるための被害者意識を示唆。「自分のためではなく、子供や兄弟姉妹のためにやった」「キリストのように弱い者を鼓舞するため死ぬ」などと独白し、自分を少数派を救う英雄のように描いている。

毎日新聞 2007年4月19日 11時09分

 毎日新聞は“「お前たちは私の心を踏みにじった」「追い詰められた」「お前の高級車にはウンザリだ」”という自分勝手で基地外じみた、被害妄想にとりつかれた者にしか出来ない発言の何処が“少数派の韓国系であるための被害者意識を示唆”しているというか。それにチョ容疑者は韓国系ではなく、グリーンカードを所有した正真正銘の韓国人だ。

 今までの毎日新聞の報道姿勢から鑑みれば、韓国人が何か事件を起こせばすべて少数派であるが故のいわれ無き抑圧の果てに、起こるべくして起こったことになるのかもしれませんが、このチョ容疑者の発言を見る限り、犯行の動機はけしてそのような高尚なものではなく、韓国人特有の被害妄想と責任転嫁の果てに生まれた、ただの歪んだ自己顕示欲でしかない。

 彼はけして“少数派を救う英雄”では無く、また、自らを“少数派を救う英雄”だとも思っていないだろう。

 ただただ人を妬み、被害妄想に駆られ、すべての原因が自分自身にあるにもかかわらず周囲の責任へと転嫁し、そして回りを巻き込んで死んでいった、何処にでもいるただの迷惑な韓国人だ。

“少数派”は関係ない!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

NBCが放送したチョ容疑者の発言 

「(事件を)逃れる可能性と方法は1千億もあったのに、お前はおれの血を流すことを決めた。お前がおれを追い詰め、こうするしかないように仕向けた。決めたのはお前だ。今やお前の手は、洗い落とすことができない血に染まっている」

「時が来たので実行した。そうしなければならなかった」

米乱射容疑者、NBCにビデオ送付 CNNより

|

« 野党による言論弾圧 | トップページ | 理解に苦しむ人たち »

サヨクマスコミ」カテゴリの記事

コメント

毎日新聞は、社風として小心なのか、朝日新聞のような「デッチ上げによる捏造報道」はしないようだが、「印象・情報操作による捏造報道」をさりげなくやりますよね・・・今回の記事もどういうつもりか、「加害者を被害者風に伝える」印象操作をさりげなくやっていますね・・・虚報体質に汚染された毎日新聞の面目躍如たる紙面だと思います!今回のような突発的な事件の第一報的記事はCNNの記事に見られるように予断をまじえることなく、明らかになった事実を淡々と伝えるのが真摯な報道姿勢なんでしょうけどね・・・毎日新聞に期待するのは無いものねだりでしょう・・はい。

投稿: 平凡な一国民 | 2007年4月19日 (木) 23時42分

★全世界に普及 今こそ広めよう コリアン・クエスチョン 
 1人10人に教えてください

第一話 闇の資金源
http://hp.kutikomi.net/kazukichim/?n=page39  http://pachinkokouryaku.fc2web.com/
第二話 悪しきDNA
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/ http://nandakorea.sakura.ne.jp/menu.html http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/02/post_bf43.html
第三話 テロリスト
http://www.tamanegiya.com/touitukyoukaino1.1-.html  http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=138013
第四話 正義の鉄槌
http://kankokufubai.150m.com/left.html  http://blog.with2.net/rank1510-0.html http://www.ch-sakura.jp/
第五話 希望の光
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_9.htm  http://www.shimpu.jp/ http://www.zaitokukai.com/ 

投稿: | 2007年4月20日 (金) 00時12分

毎日新聞とTBSには在日朝鮮人が数多く就職しているとのこと。だから反日よりの記事の書き方と歪曲をそれとなくサブミラル効果を「安倍晋三の写真をそれとなくチラッと写し」使っている。それを見逃すまいとじっくりみはっている私がいる。みのもんたは嫌いだ。

投稿: さくら | 2007年4月20日 (金) 19時47分

毎日新聞とTBSには在日朝鮮人が数多く就職しているとのこと。だから反日よりの記事の書き方と歪曲をそれとなくサブミラル効果を「安倍晋三の写真をそれとなくチラッと写し」使っている。それを見逃すまいとじっくりみはっている私がいる。みのもんたは嫌いだ。

投稿: さくら | 2007年4月20日 (金) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎日の擁護記事:

» 米大学銃撃事件で見えた韓国人の気質 [ぼやきくっくりFC2版]
★クリックお願いします★ご面倒でなければこちらも→ 【こちらはミラーです。トラバは受け付けていますが、コメントは本館へお願いします。 本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/】 「日本より... [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 03時26分

« 野党による言論弾圧 | トップページ | 理解に苦しむ人たち »