« 対北金融制裁全面解除? | トップページ | 捏造新聞社は腹を切れ »

2007年3月20日 (火)

わかりやすい人たち

わかりやすい人たちだ。

イラク特措法延長に加藤紘一氏ら異論

 イラク特措法の2年延長法案を了承した20日の自民党国防関係合同会議で、政府のイラク政策への異論も出た。

 加藤紘一元幹事長は「米国がイラク戦争の間違いを認めつつあるのに、日本政府は支持した責任を問われていない」と指摘。高村正彦元外相も、政府が延長の根拠に国連の要請を挙げていることに「対米支援という政策決定の本音と国民説得の建前に隔たりがある。そろそろ堂々と『対米配慮だ』と言うべきだ」と語った。

 政府は27日にも自民党政調審議会、総務会などの了承を得て、今月中に閣議決定する方針。

2007年03月20日19時03分 朝日新聞

 支持しただけで責任問題とはおめでたい奴らですね。イラク特措法による自衛隊派遣はサマーワ住民の7割に支持され、1人の死者も出していないのを忘れたのでしょうか。特に自衛隊から1人の死者も出さなかったことについては、世のサヨクの方々の期待を大きく裏切りました。

 高村正彦元外相も“「対米支援という政策決定の本音と国民説得の建前に隔たりがある。そろそろ堂々と『対米配慮だ』と言うべきだ」”と語ったようですが、対中・対韓外交の改善を最優先課題とする「アジア外交のビジョン研究会」を代表するあなたがたもそろそろ建前を棄て、『対中韓配慮だ』と堂々と本音を言うべきですね。

本音は『対中韓配慮だ』ろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 対北金融制裁全面解除? | トップページ | 捏造新聞社は腹を切れ »

国内政治」カテゴリの記事

朝日新聞」カテゴリの記事

コメント

紘一ちゃんへ

アメリカがイラク戦争の間違いを認めつつあるって?アメリカの誰がいつ?

馬鹿言っちゃいけませんよ、紘一ちゃん。単に戦死者が増えてきたので、コストの割にパーフォーマンスが悪いから、経営責任を糾弾しているだけじゃないの。

それをアメリカの良心だとかなんとか買いかぶっているから、発言がとんちんかんになるんだよ。

投稿: weirdo31 | 2007年3月21日 (水) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わかりやすい人たち:

« 対北金融制裁全面解除? | トップページ | 捏造新聞社は腹を切れ »