« 水産庁と海保の連携 | トップページ | 自業自得 »

2007年3月15日 (木)

ネタにもならない話

もうネタにもなりませんね。

TBS、格闘技番組で架空のネット掲示板映す

 TBSが12日夜に放送した格闘技番組「HERO’S2007開幕戦」で紹介されたファンのメッセージなどが書き込まれたインターネットの「掲示板」が実在せず、担当ディレクターの作ったものだったことが14日わかった。TBS広報部は、ネット上の文言の記憶をたどりながら、イメージとして再現したものだが、説明が不足し、誤解を与えかねない映像だった」と謝罪し、「今後は再現した映像などと明示することを徹底したい」としている。

 放送後、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」上で、実在の掲示板にしては不自然な点があると話題になっていた。

2007年03月14日19時23分 朝日新聞

 “ネット上の文言の記憶をたどりながら、イメージとして再現”ってつまりは捏造だろ。

 “「今後は再現した映像などと明示することを徹底したい」”って適当に作った映像に異なる説明を付け加えた時点で捏造の意思アリだろ。こんな対策なんてクソの役にもたたない。

 ダスキンの旧経営陣は中国製肉まんに禁止薬物が混入していると知りながら販売を続けた行為に対し、株主代表訴訟によって53億円の支払いが命じられました。

 不二家は期限切れ食材を使って食品製造をしていたことが発覚し大幅赤字に転落、銀座本店を売却してこれを補填する予定です。

 そして過去最大の食中毒を引きを起こした雪印は、その存在すら許されず、グループは解体され、再編されてしまいました。

 TBSは数え切れないほどの捏造、偏向を繰り返し、数え切れないほどの謝罪を行っていますが、未だかつて経営陣が責任を取って辞任したという話は聞きません。

 ここまで信用が失墜したテレビ局が、公共の電波を利用し続けることを許すべきではありません。これまでの経緯から見て、TBSに自浄作用が存在しないことは明らかです。もはや総務庁がTBSの放送免許を剥奪し、腐敗した放送局に引導を渡すしかない。

TBSの放送免許を剥奪しろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 水産庁と海保の連携 | トップページ | 自業自得 »

サヨクマスコミ」カテゴリの記事

朝日新聞」カテゴリの記事

コメント

初めまして、Yamaと申します。
偏見マスコミに対抗すべく「NewsWiki」というサイトを作っています。

もし良ければ、相互リンクしていただけないでしょうか?

http://news.whyer.net/

サイトをご覧になられてから判断していただけるとありがたいです。

投稿: Yama | 2007年3月15日 (木) 13時08分

ゴーリキーさん、こんにちは。
TBSって捏造体質があるんですかね、そしてその体質は朝鮮体質とも繋がるんですかね。
そもそもニュース23が朝鮮キャスターですから、仕方がないのかもしれません。
間違いを犯した他企業(関西TV含む)に比べて、TBSは甘い措置しかとられませんね。
普通なら、放送免許停止になっていて当然です。

投稿: ナルト | 2007年3月15日 (木) 13時52分

そのとおり、なんで雪印のように解体されたような企業があるのに、TBSが存在しているかわかりません。
他人のことは無礼を恥じずに糾弾するくせに自分のことは棚の上、放送局なんかそんなに必要ないから電波を国民に返してもらいたいですね。

TBSが使っている周波数は他の防災無線なんかに使用したら良いのです。
必要ありません。

投稿: じだん | 2007年3月16日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネタにもならない話:

» 【TBS】”2ちゃんねる”捏造の厚顔無恥 [加賀もんのブログ]
TBSが2007年3月12日に放送した「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで、”ネット掲示板の書き込み”を示したうえで、ネット上では桜庭和志に対する批判的な意見が大勢であるかの如く伝えていたのであるが、 なんと、その”ネット掲示板”が捏造だったというのだから、話に..... [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 10時17分

« 水産庁と海保の連携 | トップページ | 自業自得 »