« ないものは盗め | トップページ | マッチポンプ屋 »

2007年2月25日 (日)

慰安婦決議案の根拠

ホンダ議員の慰安婦決議案には何の根拠もないことが判明しました。

慰安婦決議案、「河野談話が根拠」 ホンダ議員

 米下院に慰安婦問題をめぐる対日非難決議案を提出したマイク・ホンダ議員(民主)が25日、フジテレビの「報道2001」に中継で出演し、決議案が「日本軍による強制的な性奴隷化」などと軍による強制連行を一方的に断定している根拠について、「官房長官談話が出て、首相が謝っている。実際に(強制連行が)なければどうしてそういうことが起こるのか」と述べ、平成5年の河野洋平官房長官談話を挙げた

 これに対し、日本側の出演者は「日本政府に謝罪を求めながら、強制連行の根拠を『日本の首相が謝罪しているからだ』というのは論理矛盾だ」(山本一太参院議員)などと反論。日本政府の対応にも注文が相次いだ。

 ホンダ氏は、自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が河野談話の修正を求めていることについて、「議員が声明の内容を変えようとしている。本当は心から謝っていないのではないか」と非難。レーガン政権が1988年、第2次世界大戦中に強制収容した日系人に謝罪と補償をした例を挙げ、日本政府がこれに習うよう訴えた。また、決議案が日米関係に及ぼす影響について「日米関係をさらに強固にする」と述べた。

 河野談話をめぐっては、安倍晋三首相が昨年10月の国会答弁で「狭義の強制性(強制連行)を裏付けるものは出てきていない」と強調。首相サイドでは部分修正を模索する動きも出ている。

(2007/02/25 19:00) 産経新聞

 山本一太参議院議員もがんばっているようですが、ホンダ議員の話を聞く限り、彼が提出した慰安婦決議案の根拠は何もないようです。

 慰安婦決議案の根拠を、平成5年の河野談話に基づいて首相が謝罪したことに求め、そしてその提出理由を首相が謝罪していないからと述べるのは明らかに矛盾しています。

 山本議員が述べたように“「日本政府に謝罪を求めながら、強制連行の根拠を『日本の首相が謝罪しているからだ』というのは論理矛盾だ」”というのは子供でもわかる理屈です。

 それに対して、ホンダ議員は今度は“「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が河野談話の修正を求めている”ことに対して“「議員が声明の内容を変えようとしている。本当は心から謝っていないのではないか」と非難”しましたが、これはもう語るに落ちた。この議論はホンダ議員の完全敗北です。

 ホンダ議員が慰安婦決議案の根拠が河野談話にあると主張するならば、日本政府がその根拠とされる談話そのものの修正を行えば、その時点でこの慰安婦決議案は根拠を失い、今後日本が謝罪する根拠も同時に消滅します。そして同時に慰安婦問題は完全に日本の内政問題となり、今後米国で提出されることはなくなるでしょう。

 まさに一石二鳥。「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が河野談話の誤りを正し、米国に巣食う在米韓国人の妄想を打ち破り、日本の正当性をはっきり主張し、今後一切の内政干渉を排除することを希望します。

 従軍慰安婦は存在しない。よって、謝罪も保障も一切必要ない。とはっきり主張すべき時が来たようです。

はっきり主張すべき時が来た!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

ついでに河野洋平衆議院議長が腹切って全日本国民にわびるときも来たようですね。

|

« ないものは盗め | トップページ | マッチポンプ屋 »

韓国(その他)」カテゴリの記事

産経新聞」カテゴリの記事

コメント

河野洋平(別名・紅の傭兵)は、
そもそも『国民にわびる』なんていう、
殊勝な根性はまったく無いな!(笑)

投稿: アサピー嫌い | 2007年2月25日 (日) 22時14分

安倍総理が河野談話を修正か否定する時,
河野洋平をつるし上げるか,同意させるか,
どちらなんでしょう.
面白い[安倍劇場]を期待できそう.
うまくいくと,
参議院選,安倍の大勝利でしょう.

投稿: ガセネタ | 2007年2月25日 (日) 22時49分

ゴーリキーさん、こんにちは。
今回の報道2001は良かったですね。知っている人が見れば、ホンダ氏の惨敗なんですが、「河野談話」による反論を受けたときに、キャスターの舌鋒が鈍ったのは残念でした。知らない人が見れば、引き分けに映ったかもしれません。
いつまでも日本国民に祟る「河野談話」、これを白紙撤回しなくてはなりません。
河野洋平氏には責任をとって、議員辞職してもらいましょう。

投稿: ナルト | 2007年2月26日 (月) 11時24分

議員辞職じゃ生ぬるいので切腹を…
百歩譲って中国に追放でも良しですな

投稿: takayuu@管理人 | 2007年2月26日 (月) 22時34分

HONG DANG議員の主張が、紅の傭兵議員の発言に根拠ありとするならば、先ず米議会で決議案を通うさせて後、日本で紅の傭兵議員を国会で証人喚問して証言させる。内容により多分しどろもどろとなるから、そこで議員の辞職を勧告し、辞めさせる。

投稿: takasktt | 2007年2月27日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦決議案の根拠:

» 韓国語 翻訳 [韓国語 翻訳]
韓国語の翻訳から使える辞書まで [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 21時13分

» 「報道2001」慰安婦問題ホンダ議員生出演 [ぼやきくっくり]
 「報道2001」にマイケル・ホンダ議員が中継で生出演しました。 ホンダ議員の発言、またスタジオゲストの討論をテキスト化しました。  「ああ」「えー」などの間投詞は省いたり、細かい相づちは省いたり、あと...... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 01時23分

» 米下院議員ホンダ氏、生出演 - 慰安婦問題で汲々?! [東洋の魔笛]
今朝のフジTV「 報道2001 」に米国下院議員のマイク・ホンダ氏が衛星生出演した。 彼は、所謂「従軍慰安婦」問題で、日本政府に正式に謝罪させる下院決議案を提出し、過去8回は秘訣されたものの、今回は通りそうな勢いがあるとのこと。 キャスターの黒岩祐治氏、島田彩夏女史が、立て続けに、「旧日本軍が組織的に慰安婦を強制連行した事実はないが、どうしてそのような決議案を出すのか」という趣旨の質問を浴びせたが、HONDA氏は、その事実関係については曖昧に逃げながらも、 「河野談話で謝罪しているのはなぜかなのか?... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 11時25分

» ・米のホンダ議員が慰安婦決議の根拠は「河野談話」であると明言 ~河野談話を見直すべきとき~ [アジアの真実]
慰安婦決議案、「河野談話が根拠」 ホンダ議員 :産経  米下院に慰安婦問題をめぐる対日非難決議案を提出したマイク・ホンダ議員(民主)が25日、フジテレビの「報道2001」に中継で出演し、決議案が「日本軍による強制的な性奴隷化」などと軍による強制連行を一方的に... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 22時05分

» 謝っているのだから謝れ?許すじゃなく? [電脳空間「高天原」]
提出議員「河野談話が根拠」 米下院の対日慰安婦決議案(産経新聞) - goo ニュース 米下院に慰安婦問題をめぐる対日非難決議案を提出したマイク・ホンダ議員(民主)が25日、フジテレビの「報道2001」に中継で出演し、決議案が「日 本軍による強制的な性奴隷化」などと軍による強制連行を一方的に断定している根拠について、「官房長官談話が出て、首相が謝っている。実際に(強制連行 が)なければどうしてそういうことが起こるの�... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 17時26分

« ないものは盗め | トップページ | マッチポンプ屋 »