« 健全と発言して何が悪い | トップページ | 開明化した女性 »

2007年2月 7日 (水)

基本政策って何?

この党にとって、基本政策はあってないようなもののようです。

民主党、パーティー券の外国人購入を自粛

 民主党は外国人や外国人が主たる構成員の企業・団体などから今後、パーティー券の購入を受けない方針を固めた。

 同党は2004年、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の団体にパーティー券を購入してもらっている。寄付と異なり違法ではないが、「国民に誤解を受けるおそれがある」としてルールを見直した。

 同党の政治資金収支報告書によると、同党は04年5月、「在日本朝鮮青年商工会中央常任幹事会」(東京)から30万円のパーティー券の購入を受けた。

(2007年2月7日3時3分  読売新聞)

 “「国民に誤解を受けるおそれがある」”として、今回“ルールを見直し”したようですが、本当にやる気があるなら“外国人や外国人が主たる構成員の企業・団体などから今後、パーティー券の購入を受けない方針”などという場当たり的な対応などで誤魔化したりしないで、“在日朝鮮人からは施しを受けない”とハッキリ言い切っていただきたいものです。

 何故このことが問題になったのかといえば、北朝鮮による拉致が明らかになったのにも拘らず、その日本の出先機関である「在日朝鮮青年商工会中央常任幹事会」からパーティー券の購入を受けたからです。

 それを、そもそもの原因である“在日朝鮮人”からのパーティー券購入を禁止するのではなく、わざわざ“外国人や外国人が主たる構成員の”というように、対象を拡大する事によって、敵国から援助を受けていたという重大な問題を過少化しようとするは何たる姑息な政党なのでしょうか。

 それに“ルールを見直し”と言ってはいますが、このような場当たり的な対応をルールの見直しと思っているようでは先が思いやられます。ルール見直しというのであれば、民主党の基本政策から見直すべきだ。

人権

アイヌなど少数民族、被差別部落、在日外国人、障害者・難病患者などに対するすべての差別の解消に取り組む。情報化社会の進展に対応してプライバシーの保護を強化する。

民主党HP 基本政策より抜粋

 民主党は、その基本政策においてはっきりと在日外国人に対するすべての差別の解消に取り組むと宣言しています。それにも関わらず“外国人や外国人が主たる構成員の企業・団体などから今後、パーティー券の購入を受けない方針”などという差別的な対応をとるのは明らかにこの基本政策に矛盾しているではないか。これで引き続き在日外国人の参政権を求めたりしようものならば、もはや笑いの種にしかならない。

 自ら定めた基本政策すら守ることの出来ない政党に、まともな政治が出来るとはとても思えません。与党の法案にはすべて反対、審議は欠席して、揚げ足取りの人気取りばかり、場当たり的な対応で誤魔化したりするのが関の山といったところでしょう。

民主党は差別政党だと思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 健全と発言して何が悪い | トップページ | 開明化した女性 »

民主党」カテゴリの記事

読売新聞」カテゴリの記事

コメント

 民主党各位は「渇しても盗泉の水は呑まず」という俚諺をしらないか?
 平気で寄付を貰っていたのは、「盗泉の水」と言う認識ではなかった事を如実に示していると言えよう。
 今更、パーティ券云々をご辞退するなんて、瑣末的な事をやっても、主様の云う「場当たり的」な措置にしか見えない、どうせなら、東アジア共同体賛同を白紙撤回、しっかりとした対中批判を行って、シーレーン防衛の強化、シナのミサイル配備の脅威に対抗するに、憲法改正の早急な実現の主張等、在野保守としてするべき事が山ほどアル筈だ。

 大臣の言葉の綾に食い下がって、政治攪乱の使命を受けた女工作員並の主張しか出来ない、挙げ句に「不登校」と同じ、審議拒否しか能がないのでは、第3共産党かと疑われるのは当然。

 票田ほしさか、政治資金ほしさかしらねども、旧社会党に乗っ取られている様じゃ、党をやっている意味がない、参院選で勝てるモノか、辞めちまぇ、解党して出直した方がよっぽどマシだ。

 国民が求めているのは、健全な「保守」野党なんですよ、革新なんて共産主義が幻滅されてから、使っているのはマスゴミだけで、最早、死語になっていますよ。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2007年2月 7日 (水) 23時09分

民主党に1.総連関係はクリアにしろ、2.在日の参政権、人権擁護法案を推進するなら支持できない。3.朝鮮人の議員候補は公認するなとでんわしておいたのですが。

荒川区の地方議員、片山ひろしはコリアタウン実現を政策にしてる。

民主党は国内においては民潭に絶大な支持を受け、総連から献金をもらい、国外ではシナ、韓国と攣るんで折に国益を考えていなし。党利、しりのため奈落にも売る。

民主党の愛国心のある議員には民主党を離党し独立して欲しい。

投稿: 日本が大事 | 2007年2月 8日 (木) 02時00分

本題とは逸れまくりですが、私の場合、ネットを始めたのが、去年の6月末からなのです。ですから、それまでは、一方的に受信するしかない、マスコミ報道(←従軍慰安婦問題etc)を、かなり信じていました。しかし、そんな状態でも、<沖縄問題>と<人権問題>を、矢鱈と特集する『NEWS23』を、本能的に、スゴク胡散臭い番組だと思っていたし、拉致被害者の、悲痛な訴えを、完全に無視しし続けた社民党って、一体何?と、ずっと疑問に思っていました。というのも、仕事で接した中国人や韓国人が、とてもじゃないが、信用出来ないというのを、肌身で感じていたからです。 まぁ討論番組等で見掛ける、社民党の現党首を、<東大卒で弁護士という、この女って、まるっきしバカじゃん>と軽蔑しきっていた事も、ポイント高いですが・・・。ついでに言うなら、日韓W杯時の際にも、マスコミは異常に煽っているが、日本が敗退したからと言って、愛情のカケラも感じない韓国に対して、どうして<日本国民全員>が、エールを送らなくちゃいけないのか、全く理解出来ませんでした。

で、ネットをするようになり、本ブログを始め、アレコレ勉強させて頂くうちに、自分の不信感が、決して間違ってはいなかったという事を、改めて実感出来き、ホッと致しました。
ただ、ひょっとしたら、友情決裂にまで発展するような、危険性を孕む可能性があるので、たとえ親友であっても、私は政治的な話は全く致しません。従い、自分が知り得た真実を、家族以外には語れないので、私の友達が、相変わらず真実を知らぬままなのが、どうにもこうにも、歯痒くてなりません。現に、今更ですが、最近再放送された『冬ソナ』に、ハマっている友達さえいます。

これもまた、本ブログなどで、色々教えて頂いた結果なのですが、次回の参議院選の際には、与党・野党の<バランスを考えて>、絶対投票しようと思っていた民主党には、恐ろし過ぎて、死んでも投票しないことに決めています。

投稿: ホッピー | 2007年2月 8日 (木) 04時10分

民主党は、社民もそうだが、単なるガキですよ、ガキ!(笑)
カッコいいことばかり言って、なんら国益を擁護する実務には協力しようとしない。
NHKやTBSを始めとする、これまた≪お花畑なマスゴミ≫に、賛同してもらえるようなネタばかり追及しています。
以下は(※)、昨日の国会討論についての記事です。
野党は大臣の頭を何回下げさせれば気が済むんだ!
なにか既視感を感じると思ったら、例の特亜の 『日本は謝罪シル!』 を思い起こさせる風景でした。
野党は、国会での『特亜』です(笑)

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20070208/mng_____sei_____002.shtml 
(※)陳謝重ねて反論封印    (東京新聞)
 柳沢氏、10分で9回頭下げ…

投稿: お笑いお花畑 | 2007年2月 8日 (木) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/13825448

この記事へのトラックバック一覧です: 基本政策って何?:

» ブーメラン政党民主 [ネトウヨのブログ]
 ついに、民主がしょうもない発言で、またブーメラン政党といわれる羽目に陥りました。  2chより転電いたします。 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170853219/l501 :どろどろろ丸φ ★ :2007/02/07(水) 22:00:19 ID:???0 女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相の辞任を求めて躍起になっている民主党だが、同党の菅直人代表代行が「(愛知や東京は)子どもを産む生産性が最も低い」と、女性を機械と... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 00時22分

« 健全と発言して何が悪い | トップページ | 開明化した女性 »