« 「盾」と「矛」 | トップページ | アジア最高の反日感情 »

2006年11月23日 (木)

お前が言うな

お前が言うな。

意匠権:中国モーターショーに現代「サンタフェ」そっくりの車

 中国のある自動車メーカーが、今月27日まで北京で行われる「オート・チャイナ2006」に、現代自動車のSUV(スポーツタイプ多目的車)である新型サンタフェとそっくりの車を展示、論議が予想されている。これを受け、現代自動車側は法的対応を検討している。

 中国の大型モーターショーで韓国の国産車と中国メーカーの「イミテーション」が一緒に展示されるのは、今回が初めてだ。

 中国の黄海汽車が今回のモーターショーで展示したSUV「チション」の前面は、ラジエターグリル、ヘッドライト、フォグランプなど細かいデザインに至るまで現代自動車の新型サンタフェにそっくりだ、との指摘を受けている。

 また、側面と後面は起亜自動車のソレントに似せて作られている、との主張も上がっている。

 特に、今回の新型サンタフェのイミテーション・モデルは、新型サンタフェの発売以来1年もたたないうちに登場したことから、これまでのイミテーション事件よりも深刻だ、と指摘する声もある。

 GM大宇のマティズを中国の奇瑞汽車がコピーしたとの疑惑が持ち上がったことはあるが、マティズの中国進出は1998年で、マティズをコピーしたとの指摘を受けた奇瑞汽車の「QQ」は2003年に登場している。

 現代自動車の関係者は22日、「今回のモーターショーに出展された“チション”をよくよく見てみると、サンタフェ前面のデザインとほぼ一致していると判断される」とし、「新型サンタフェの中国内販売に悪影響を及ぼす場合は法的対応も辞さない」と明らかにした。

 GM大宇は昨年5月、マティズのイミテーションを作った中国の奇瑞汽車に対し、経済的損害を賠償し当該モデルの販売による収益金を差し出すよう求める訴訟を起こしている。

崔源錫(チェ・ウォンソク)記者

2006/11/23 09:50 朝鮮日報/朝鮮日報JNS

左サンタフェ(現代自動車)右チション(黄海汽車)

200611230000212insert_2

 

 

  

 

トヨタRAV4

06rav4f3qa_3  

 

 

 

Rav41_3  

 

 

 

 どちらかといえば「チション」のデザインはRAV4に近いと思いますが…

 新型「サンタフェ」の一年遅れで発売ということは、パクッて商品化するまでの技術は、南朝鮮のほうに一日の長があるという証明にしかなりませんネェ。

 現代自動車が「チション」が「サンタフェ」のイミテーションだと主張するのは、ただの“思い上がり”にすぎません。結局のところ、外見だけ似せても日本車とは比較にならない中身同士であれば、デザインの類似は死活問題に即直結するのであろう。

 まぁ、本家を差し置いて盛り上がるのはいい加減にしとけよということで。↓

久々に醜い争いを見たと思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 「盾」と「矛」 | トップページ | アジア最高の反日感情 »

韓国(その他)」カテゴリの記事

朝鮮日報」カテゴリの記事

コメント

記事に出てくる「KIA SORENTO」ですが、ヨーロッパで見てビックリしました。
イメージ検索して見れば分かりますが、旧型のトヨタ・ハリアーそっくりです。
トヨタが訴えなかったのが不思議なくらいによく似ています。
そもそもハリアーのコピーであるソレントのデザインに中国車が似ているからと中国メーカーを臆面もなく非難しようという感覚は、さすが韓国人というところでしょうか。
まさに「お前が言うな」です。

投稿: 杉本 | 2006年11月24日 (金) 01時13分

久々の醜い争いではありませんよ。このごろ良く見かけます。韓国のシナに対するこの手の不満が。全くどの口がといいたい。

投稿: 日本人 | 2006年11月24日 (金) 01時37分

もう一つお目汚しですが産経iZaの
 http://tadakin.iza.ne.jp/blog/entry/77370/
を。

投稿: weirdo31 | 2006年11月24日 (金) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お前が言うな:

» 目くそ鼻くそ・・・というか両方、くそ [nihondanji 2.0]
意匠権:中国モーターショーに現代「サンタフェ」そっくりの車 どうやら両方ともトヨタRAV4のイミテーション みたいです・・・(呆) ちゃんとトヨタに金払えよぉ~ それかナビで竹島表記ちゃんとしれ!(笑) ていうかナビに竹島表記されてるトヨタRAV4買えよ!と思われる方は、応援クリックお願いします。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 01時04分

« 「盾」と「矛」 | トップページ | アジア最高の反日感情 »