« 何処吹く風の麻生外相 | トップページ | 国民も怒りが足りない »

2006年11月10日 (金)

日本最高の外交官

当然です。

安倍首相が罷免拒否「麻生氏は日本で最高の外交官」

安倍晋三首相が野党4党による麻生太郎外相の罷免要求を事実上、拒否した。

 9日、民主、共産、社民、国民新党の野党4党が、核兵器保有についての議論の必要性を論じたという理由で、麻生外相を罷免するよう下村官房長官に申し入れた。これに対して安倍首相は「日本最高の外交官」である麻生外相を罷免することはできないと主張した。

 安倍首相は「(麻生外相が)非核三原則を遵守することに同意しているので、これ以上問題を大きくすることはない。罷免するつもりはない」と語った。

 野党4党は、核兵器保有についての議論の必要性を力説した麻生外相の罷免を安倍首相に要求することで、前日に合意していた。

 4党はまた、麻生外相の罷免要求が拒否された場合、国会に不信任決議案を提出することも検討しており、今後の動向が注目される。

2006/11/10 07:39 NEWSIS/朝鮮日報JNS

 野党の4党は、この「日本最高の外交官」を敵に回してどうするつもりなのか。まぁ、朝鮮日報が書いていることなんで安倍首相が本当に言ったかどうかはわかりませんが、この点に関してはまったく異存はございません

 “国会に不信任決議案を提出することも検討”だってか。やれるもんならやってみろです。どうせなら、加藤紘一を初め、山崎拓、河野洋平、谷垣禎一その他アジア研究会の方々もこの不信任案に乗っかって“加藤の乱~セカンドシーズン~”でも起こせばいいのです。まとめてポイできて自民党もスッキリ。一石二鳥ではなかろうか。

「日本最高の外交官」麻生太郎を支持する方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 何処吹く風の麻生外相 | トップページ | 国民も怒りが足りない »

安倍晋三」カテゴリの記事

朝鮮日報」カテゴリの記事

麻生太郎」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

私も裏はとってないんですが、非常にゴキゲンです♪
その記事を読んで

投稿: てっく | 2006年11月10日 (金) 11時00分

野党の馬鹿共や、自民党の二階や山崎等といった汚物の下劣極まりない作戦に、安倍総理が惑わされるはずはありませんね。

麻生氏と中川(酒)氏には、本当に期待しています。是非とも国賊共に自分たちの愚かさを思い知らせてやってほしいです。

投稿: カウンター | 2006年11月10日 (金) 11時41分

11月4日付の読売新聞の特集記事によると、1000人のネットモニターのアンケート結果では、安倍総理よりも麻生外務大臣を「期待する人:としてあげた人々が若干多いという結果も出ておりました。
「核保有議論OK」としただけで大臣が罷免できるような時代ではないことに野党は気づいていない。
小沢民主党代表にしても、まだ、自分のやり方が現代日本に通用すると思っている。
野党はまさに時代遅れの集団に成り下がっています。

投稿: ナルト | 2006年11月10日 (金) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/12628870

この記事へのトラックバック一覧です: 日本最高の外交官:

» 麻生さんの罷免要求を拒否 ~麻生さんは日本最高の外交官~ [☆独断雑記 XYZ]
同感ですね。   安倍首相が罷免拒否「麻生氏は日本で最高の外交官」   朝鮮日報より引用 >安倍晋三首相が野党4党による麻生太郎外相の罷免要求を事実上、拒否した。 >9日、民主、共産、社民、国民新党の野党4党が、核兵器保有についての議論の必要性を論じたと... [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 11時32分

« 何処吹く風の麻生外相 | トップページ | 国民も怒りが足りない »