« DQN家族特定アジア家 | トップページ | どうしようもない国 »

2006年10月21日 (土)

民潭の総連化

韓国籍への変更申請が増えてるそうです。

在日社会、韓国籍への変更申請3倍に 核実験影響か

 北朝鮮が9日に核実験実施を発表して以降、在日韓国・朝鮮人社会で、朝鮮籍から韓国籍への変更申請が3倍に増加していることが21日分かった。関係者は「核実験による影響が表れ始めたのではないか」と話している。

 変更手続きは、韓国側の国民登録申請を行った後、関連書類を市区町村に持参。

 外国人登録証明書の交付を受け、韓国側に提出すれば、短期間で完了する。在日韓国大使館のホームページ上でも分かりやすく紹介されている。

 同大使館領事部によると、変更申請は普段1日に10件程度だが、16日以降は多い日で30件前後に増えているという。

 韓国籍への変更は、平成14年の日朝首脳会談で、北朝鮮が日本人の拉致を初めて認めた際にも相次いだ

 核実験で朝鮮籍離れに拍車が掛かれば、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の組織力低下にもつながりかねない

【2006/10/21 大阪夕刊から】

(10/21 16:18) 産経新聞

 在日朝鮮人の国籍変更についてですが、在日コリアン支援ネットによると、日本における、在日朝鮮人の韓国籍と朝鮮籍の違いは、彼らの多くが戦前、または戦後直後に移住しており、その後朝鮮戦争が勃発して半島が分断され両国が建国されたために、直接、大韓民国国民、朝鮮民主主義人民共和国国民を指すのではなく、単に出身地域を指すものと認識されています。そして、北朝鮮は日本では国家承認されていないため、法律上朝鮮籍と表現し、北朝鮮籍は日本に存在しません。

 よって、今回の産経の記事を読む限り、まず、朝鮮籍から韓国籍に簡単に変更できていいの?という疑問が湧き起こりますが、上記の理由により、一般的な朝鮮民主主義人民共和国籍が大韓民国籍になるものとは違うものと認識され、意外と簡単に登録変更が出来るようです。(旧朝鮮籍⇒大韓民国籍へという認識)

 確かに、朝鮮総連関係者はこの朝鮮籍を持つものが大半を占めるようですが、韓国籍、日本籍を持つものも存在し、日本国籍でありながら最高人民会議の代議員になった者もいます。現在、最高人民会議の代議員は日本に6名いるようですが、あくまで朝鮮籍であり、北朝鮮籍ではないため入国禁止等の制裁を免れているようです。(日本の左翼政党の党首になったものや、新聞記者や編集者、テレビキャスターになったものも存在するようです)

 以上のことから、北朝鮮政府は在日自国民については事実上二重国籍を認めているものと考えられます。(簡単に言ってしまえば大量にスパイが存在するようなものです)

 よって、朝鮮籍から韓国籍への変更手続きが増えたとしても“なりすまし”が増えるだけで、その結果は直接、北朝鮮の影響力低下を指すものではありません。つまり、産経新聞が言うところの“核実験で朝鮮籍離れに拍車が掛かれば、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の組織力低下にもつながりかねない”ということは事実ではありますが、その本質を見誤っているといえます。

 平成14年に北朝鮮が日本人拉致を認めて以来、朝鮮籍の韓国籍への大量の国籍変更の後に何がおきたかといえば、今年5月17日の歴史的な民潭と朝鮮総連の和解です。この“歴史的和解”は僅か一ヵ月後に民潭の地方組織の反発によって白紙状態になり、ミサイル発射後に河丙オク(ハ・ビョンオク)団長の解任という形で撤回されました。

 河団長は、総連が東京に設立した朝鮮大学校を卒業後、朝鮮総連の活動(朝鮮学校の教師)に関与した後、民潭に転向した人物です。そして、団長を補佐する民潭執行部には旧韓国民主回復統一促進国民会議(左翼系在日韓国人団体)出身者が多数存在しており、それが歴史的和解を独断で強行したことがこの混乱の原因といわれています。

 つまり、ここで本当に問題にすべきは“民潭の総連化”であり、“総連の弱体化”ではないのです。

 もともと、日本に密入国してきた朝鮮人の子孫は徴兵を嫌って逃げてきた連中の末裔であり、民族の血で血を洗う戦いの末に38度線で朝鮮半島を分断した結果、国籍が分かれたというわけではなく、ただ出身地がそこだったという理由だけで便宜上分かれているにすぎません。つまり、明確な国家への帰属意識をはじめから持たないのです。

 民潭を無条件で信じることは出来ません。基本的に朝鮮総連と同じものと理解した方がいいでしょう。いずれにせよ、日本国内に定住していながら、日本国に忠誠を誓えないのであればそれを敵と看做すのは当然のことです。それを差別とは呼びません。

民潭も総連も同じだと思う方は⇒クリック!

参考サイト

在日コリアン支援ネット

日本政府、民団に制裁措置 朝鮮日報

在日朝鮮人総連合会 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

社説】民団と朝鮮総連の和解 中央日報←見事に裏切られました

民団-朝鮮総連の和解「なかったことに…」 中央日報←少し寂しそうです…

|

« DQN家族特定アジア家 | トップページ | どうしようもない国 »

北朝鮮」カテゴリの記事

北朝鮮核実験」カテゴリの記事

南朝鮮」カテゴリの記事

コメント

TB、コメントありがとうございます。
なりすましも、そうなんですが
簡単に変更が出来るというのも困りますね。
不法滞在者が偽装で取得→永住許可
これをやられてはたまりません。

投稿: イプサム | 2006年10月22日 (日) 00時56分

先日もコメントさせていただいたのですが、本当に勉強になるblogなので「お気に入り」に追加させてもらいました。
新聞には掲載できない(?)ような事まで書かれているように感じますので、これからも毎日楽しく遊びにきます。
ありがとうございました。

投稿: 横浜の綾部です | 2006年10月22日 (日) 02時05分

民潭は明らかに反日組織です。北朝鮮籍者の入国を認めない措置は功を奏しません。

反日朝鮮人は帰還させるべきだ。日本にとり害をなしこそすれ益は無い。早く措置を取らないと日本はのっとられる。

投稿: 怒れる者 | 2006年10月22日 (日) 03時34分

皆さんコメントありがとうございます。
結局、北朝鮮の国交が無いのが中途半端な国籍となり、特別永住許可の根拠となっているのでしょうか。
北朝鮮が崩壊し、国交が回復した折には、この特別永住許可の見直しを求めなければなりませんね。
>>新聞には掲載できない
ネットにはそういった情報があふれていますね。ブログの趣旨としてはニュースサイトの記事の疑問を持ったことに対して、私がネットを利用して調べた内容をわかりやすく紹介していきたいと思っています。政治の知識はほぼ0からのスタートですので、今後の成長?を見守ってやってください。

投稿: takayuu@管理人 | 2006年10月22日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191898/12366377

この記事へのトラックバック一覧です: 民潭の総連化:

» 韓国籍への変更申請3倍に [イプサム]
そらそうなるだろう。 産経より以下引用 北朝鮮が9日に核実験実施を発表して以降、在日韓国・朝鮮人社会で、朝鮮籍から韓国籍への変更申請が3倍に増加していることが21日分かった。関係者は「核実験による影響が表れ始めたのではないか」と話している。  変更手続きは、韓国側の国民登録申請を行った後、関連書類を市区町村に持参。  外国人登録証明書の交付を受け、韓国側に提出すれば、短期間で完了する。在日韓国大使館のホームページ上でも分かりやすく紹介されている。  同大使館領事部によると、変更申...... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 00時49分

« DQN家族特定アジア家 | トップページ | どうしようもない国 »